「卒院」という響きに新たな楽しみのステップが

店で周期調節法で妊娠しやすい母体つくりをし、その後自然・低刺激周期体外受精をされているクリニックをご紹介したところ、願いがかないめでたく妊娠された方が何人かいられます。

妊娠されると皆、無事心拍確認ができるだろうか?障害なく無事生まれてきてくれるだろうか?流産はしないだろうか?など喜びと同時に不安一杯の妊婦生活がスタートします。
妊娠しなければどうして?と悲嘆にくれ、妊娠したら次から次へと心配の波が押し寄せてくるものです。

M(30歳)さん、Kさん(33歳)Yさん(40歳)も漢方薬を服用してから後、クリニックで1回目の体外で見事妊娠されたのでした。
漢方薬で体つくりをしておくと、1~2回のIVFで妊娠されることが多く、いつも漢方薬で妊娠しやすい母体つくりを提案していて「良かった」と思うのです。

つい先日、Mさんと、Kさんが妊娠されたCLからお手紙が届きました。
「妊娠経過順調にて11月○日にて(妊娠9週0日)に当院をご卒業され○○病院 産婦人科に紹介させていただきましたのでご報告申し上げます」
うれしいお便りに感激しました。

今頃つわりで辛い思いをしているだろうか…と思いながら、卒院され新しい病院の「産科」にステップアップ。
待ち望んでいた産科です。

お二人ともきっと「卒院です」の心地よい響きをききながら、夢にまで見ていた産科への新たな楽しみのステップに心躍っていることでしょう。
私もワクワクしながらお手紙をみせていただきました。

1129

・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

万感の祈りを込めて

Nさん(42歳)に新しい命の火がともりました。
結婚して5年目です。長くて不安な日々を過ごしての喜びです。

Nさんがご来店したのは、1年半前でした。
お聞きすると6カ月の死産という悲劇があり、その後も2度の流産を経験され、不育症?という文字が頭の中に浮かび、はたして再び妊娠できるだろうか?妊娠しても無事育つのだろうか?いっぱいいっぱい不安を抱えてのご御来店でした。

周期調節法>で<婦宝当帰膠>や<逍遥丸>など服用しながら、ご来店のたびにいろいろお話をしていただきました。
聡明なNさんは気持ちの切り替えも早く、いろいろな悩みもさーっと流し、「悩んでいます!」という顔は見せないだけに、秘めたる悩みは多かっただろうと推察していました。

漢方薬で<周期調節法>を行いながら、Drの意見を聞こうとSDrに紹介しました
。心やさしいSDrはNさんのお話を聞き、「随分頑張ってきたのだから、もうよいでしょう!これまでの経過からもう子供のいない生活を考えては…」と説得されたのでした。
まったく想像していなかった意外なお話にすっかり戸惑ってしまったNさん。
私もNさんからの報告を聞きびっくりしました。

でも、もう少し頑張っていこうとお話しし、優しい御主人の支えもあって、A病院のNDrに紹介しました。
そしてやっと妊娠(心拍確認)のスタートラインにつくことができたのです。本当に良かったです!

わが子を胸に抱くまでは不安一杯でしょう。何度かの悲劇を乗り越えて、今は無事挙児を得られる事を祈っています。
それまで、しっかり漢方薬でサポートしていきたいと思います。
Nさん御夫妻頑張ってきたかいがありましたね。
これから何度も節を乗り越えなければなりませんが一緒に頑張りましょう!
万感の思いを込めて祈ります!

3975714195_5d5e26b6d6
・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

妊娠ラッシュのうれしい日 

1週間前は妊娠陽性の報告が1日4件もありびっくりしました。
しかも40歳を超えている方の陽性反応が3件も。
その日は私もスタッフも気が上昇、「今日はすごい!」とハイになってしまうほどでした。

その後も妊娠反応陽性の報告が次々入ってきています。
毎日うれしい報告に「妊娠ラッシュの11月」と名つけました。

44歳のOさん、43歳のYさん、42歳のSさんとOさん、41歳のSさん…5人の方が心拍確認を待っています。
みなさんこれから「心拍確認」の関所を通らなければなりませんが、きっと無事通過できるでしょう!
30代の方は38歳のMさん、36歳のFさん、39歳のNさん。
2人目妊娠の方もいられますがやはり出産できるまでは安心できませんね。

季節もきれいな紅葉が空の青さとマッチし、心安らぎしのぎやすくなってきました。
「季節と妊娠」そんなことが頭をかすめます。それよりも「新しい命の芽生え」に気が引き締まりますね。

赤ちゃんを望むみなさんがこのラッシュの列車に乗ってくれるよう祈る日々です。

A0022_000198

・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

セミナー報告 No4

質問にお答えするコーナー

参加申し込み時に質問を受けておりましたので、御講演された先生にそれぞれ質問にお答えいただきました。
司会は古村滋子が担当しました。
質問は30項目に及び、それぞれの方にお答えしたかったのですが、時間の関係でお答えできず、
あるいは店頭にお越しいただいてお答えしさせていただくことを了解していただきました。

質問は1)セミナーのテーマに沿ったご質問
     イ)卵胞の質に関するもの(卵の老化、質がよくないなど)
     ロ)着床障害に関するもの
       (グレードの良い卵なのになかなか着床しない…など)
     ハ)高齢と妊娠・出産に関するもの

     2)疾患に関するもの 
     イ)PCOS の治療法
     ロ)子宮内膜症の治療法
     ハ)FSHの高値、AMHの低下の治療法
     ニ)2人目不妊について
     などなど幅広くたくさんの疾患についての質問。
   
     3)サプリ、エステや漢方の保険適用などについてのご質問

    4)生活習慣や養生法についての質問

として大まかに分類し、セミナーのテーマに沿ったご質問を中心に御講演の内容をさらに深めたり強調したりして、
参加された方により分かりやすく説明していただきました。

特に西洋医学のもっとも最先端を行くARTの権威者 中山先生と中医師 劉伶先生の東西横綱のそろい踏み、豪華な顔合わせで、どんな質問にもお答えしていただきました。
Photo

限られた時間の中でのQ&Aでしたが、御講演とは違った雰囲気で分かりやすく説明、解説していただきました。

セミナーを終えてからの参加者からの感想には、「とてもよかった!」、「自分の体が今どういう状態なのか分かってきた」 「焦らず少しのんびりしていこう」「いずれは良い卵に巡り合えるんだから、それまでは気長に待っていこう」そんな気持ちを打ち明けてくれたのでした。

無事セミナーも終了。参加された方々が輝いて少しでも前向きになって
「良い卵といつか巡り合える日」が来ると信じ頑張っていただけたらうれしいです。

118

・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

セミナー報告 NO3

「妊娠力を高める中成薬のサポートと養生」と題して中医師の劉 伶先生が上手な日本語を使われて
御講演されました。

基礎体温表(BBT)を用いての<正常な生理周期>を説明され、月経周期を整える意義を話されました。
生理期の基礎体温の乱れ、卵胞ができにくいタイプの基礎体温表、着床しにくいタイプの基礎体温表、
高温相の違ったタイプを細やかに分類され、それぞれ原因、症状、その対策を系統だってお話されました。

また、質問形式(Q&A形式)で具体的な事例として分かりやすく解説してくれました。
「あ、私もこの事例に似ている」「この症状は私とそっくり」などと聞いている方が多かったと思います。
中医学的な言葉や理論が大変わかりやすく好評でした。

「女性の年齢と原始卵胞数・質の変化」や「卵巣を若返らせるための中医学的な捉え方」
「子宮内の環境、子宮内膜の改善法」など興味ある御話が続きました。
また、排卵誘発剤における体調の変化は、中医学的に見ると特徴があり対策も違ってきます。
ホルモン補充と中成薬の併用などにも触れられ、食養生についても中医学の考え方に基づいて
お話しされていました。

本場、中国の中西医結合も紹介され、中国の山東省ある中医薬大学 生殖センターでは
IVFをする前に準備期間として漢方薬で体調を整え、妊娠率を上げている事を紹介しました。

また、男性不妊の御話もされ、中成薬のサポートで精液や運動率の改善効果があることを紹介し、
会場には男性の方々も多く、熱心に御話を聞きメモされていました。

<妊娠しやすい体つくりには婦宝当帰膠は欠かせないものです>と中国のマウスの子宮に対する
婦宝当帰膠の薬理実験ののデーター、クロミッド使用よる子宮内膜の変化を
婦宝当帰膠によって改善する病理画像を示され、炎症に対する婦宝当帰膠の効果も
納得のいく情報を示されていました。

現代医学の観点からも、中医学の観点からも。妊娠力アップには共通する事柄が多く、
大変分かりやすい内容で皆さん納得のようでした。
難しい中医学の言葉を適切に解説され参加された皆様を魅了する御講演でした。

1116

・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

セミナー報告 NO2

「卵の発育と胚の着床」(副題ー良質な卵子の発育・適切な胚着床の条件とは)と題して、
足立病院 生殖内分泌医療センター長 中山貴弘先生が御講演されました。

店頭での相談の中で「良い卵ができないのです」「IVF当初は卵が採れのに何回か繰り返しているうちに
卵が採れなくなりました」「質の良い卵をつくりたいのです」と相談される方が多いのですが、
まさしくそれにお答えするかのような御講演でした。

卵子はどのように育つのか、卵子の質を悪くする要因は?質の悪い卵子とはどのような卵子を言うのか?
卵巣内の卵子はある年齢になると加速的に減少するなど、たくさんのスライドを使って説明されました。
その上でどのようにすれば質の良い卵子がつくれるのかを話され、とても興味あふれる話でした。

その中には私たちが常日頃心がけたいことも含まれていましたが、やはり「自然に近いホルモン状態にすること」と
話され、私たちが相談するときに基礎体温表(BBT)を提示していただいて月経周期を整えることを
最優先していますが、そのことが大事と再確認しました。
やはり自然周期にホルモンバランス(エストロゲン、プロゲステロン、FSH、LHなど)を整えることが、
卵の質を悪くするFSHの値を抑えることができるのです。
また質の良い卵をつくるには<子宮・卵巣・卵管は血管から成り立っている>その血流を良くすることが
大事とも話されました。
「つまりは健康な体には健康な卵子ができるということです」

また「胚の着床」のお話ではImplantation window(着床の窓)のお話があり、
着床成立には胚のレセプターと子宮内膜のピノポードが結合することが大事。
子宮内膜が薄くても着床することがあるので「子宮内膜が薄いので着床しない」というのは正しくない、
器質的な原因、機能的な原因を見逃さないことが大事と、広く見ていくことの重要性を話されました。
着床障害の治療法をいくつかの項目を上げながら説明されました。

また、最近は50歳代の方の出生が話題になっていますが、しかしながら1925年ころの50歳代の出生数の方が
圧倒的に多いのはびっくりでした。
高度生殖医療をもってしても1925年代の50歳代の出生数には及ばないのです。

自己の妊娠力を向上させるには、自分で管理できる生活習慣、体質・体力を悪化させないこと、
ストレスを増加させないことなどをあげられました。
「この講演が始まる前と1時間後では皆さんの知識・理解が深まってくれたらとの思いで話します」と
言われましたが、講演が終わる頃の皆様はしっかり頭に詰め込まれ満足そうでした。

長年のARTの経験と、たくさんの患者さまと向かい合ってきた、
中山先生の暖かくて優しいお人柄が出ている講演に皆様真剣に聞き入っていました。
大変素晴らしい御講演でした。

1115

・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

盛況に終わったセミナー報告 NO1

1月7日(日)京都駅のすぐ近く、メルパルク京都のホールにて、
不妊症を克服するセミナー「妊娠力を育む」第3回が開催されました。

応募者300名に対し会場の都合で220名が出席、会場は大勢の人で溢れていました。

東は神奈川県から、西は兵庫県から新幹線を利用して遠くからの参加。
参加者平均年齢は39.1歳 40歳代の方は4割と多くみられました。

11121

・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

学会に来ています!

学会に来ています!
今日はお休みをいただいて学会に来ています。
本格的な学術学会参加は久方振りです。

朝早くからバスに揺られ緊張しながら到着。
ランチをいただきながら講義を聞き、200くらいあるポスター展示をみて、午後から楽しみの講演を聞きます。

ARTの有名な先生方も参加されています。セントマザー、英、IVF大阪、蔵本C、KLCの先生方、
勢ぞろいの感じです。

最先端の情報を得てきますね♪

1111
1111_3

・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

やっとできました!両手Vサインの笑顔!

Tさん(32歳)は結婚されて5年目、待望の妊娠です。
心拍確認してきた日はちょうど中医師の劉先生が来られていました。
嬉しさのあまり両手でVサインを作って、一刻も早い喜びを私たちに伝えてくれました。
Vサインをみて「やったー」と劉先生と喜びを分かち合いました。

Tさんは20歳ころ左の卵巣を摘出しています。
またIGA腎症、30歳のころは右卵巣のう腫で手術をされ、FSHもPRLも高めで、
IVFをされて体調を崩されてのご来店でした。
いろいろなことを経験され怖い思いをされてきていますので、とても神経質になっていました。
ご来店は1年半前でした。

その後、婦宝当帰膠杞菊地黄丸、二至丹などを周期調節法で服用してもらいました。
どうしても腎臓を患い、卵巣も片方しかなく、その卵巣も手術してかなり機能が低下していると想像できます。
体力もなく心配性のTさんはいつも悩みを話されては我々の励ましを素直に受け止めていました。

恐る恐る始めたIVF。
受精できただろうか?
胚盤胞まで育つだろうか?
うまく着床できるだろうか?
妊娠したけど次回診察に行ったら消えていたらどうしよう?
心拍が確認できなかったらどうしよう?
すべてが心配の温床です。 これからは心配が尽きないでしょう!

幾多の困難を無事乗り越え、小さな命の鼓動が確認されたのですから、
飛び上るほど嬉しかっただろうと思います。
やっとスタートしました。
これからは腎臓に負担をかけないよう食事にも気をつけ、
40週まで元気に過ごしていけるよう漢方薬でサポートしていきます。

本当に良かったです!Tさんおめでとうございました。

・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

またまたうれしい報告 <PCOS…初めてのIVFで念願の妊娠>

Kさんは結婚して1年。ずっと生理不順でしたのでクリニックに受診していました。
そこで「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」と診断されていました。
無排卵月経が続き月経周期を整えるために悩んでいました。
LH>FSHとホルモンのバランスもPCOSを表しています。

「漢方薬で月経周期を整えたい」とご来店されました。
PCOSは漢方薬では「痰湿お血」ととらえ、月経期・卵胞期の2期とし、
排卵があれば高温期のお薬を処方して変形の周期調節法をしました。

卵胞期、不正出血があれば不正出血のお薬を出し、長い卵胞期と付き合いました。
時折婦人科の先生に見てもらい、子宮、卵巣の状況を診ていただきました。

先生は「妊娠したいならIVFを受けたほうがよい!」「厄介な排卵障害だから」と
積極的なARTをお勧めしていました。
漢方薬を服用しながらKさんも悩み、一度IVFを受けて見ることになりました。
なんと1回の採卵で胚盤胞まで育て移植になりました。

そして判定。ドキドキの中で待ちに待った陽性反応が出たのでした。
まだ心拍確認もできていないので喜びも半分。つわりのような症状にうれしさ半分、つらさ半分。
ようやく本日、心拍確認できました。

よかったです。Kさんやっと念願叶いましたね。おめでとうございます!!
これからは流産を防止し、頭のよい子、丈夫な子を産むために安胎薬を処方しますね。
おめでとう。よかったね!!

114

・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*