最高良いランクの受精卵ができました。筋腫の手術をします。

Aさんは40歳後半です。

なかなか妊娠ができず、ARTに進みました。

何回か採卵に挑戦し、質の良いAランクの良好胚を獲得しました。

貯卵も3個もでき、Aさんの年齢では成績優秀で、Drからもお褒めをいただきました。

早く移植したいと思いましたが、子宮筋腫がストップをかけました。

大きさは小さいのですが、筋腫のできている位置がわるく、手術になりました。

手術をされますと3か月から4か月子宮の回復を待たねば、移植はできません。

でもAさんは前向きで、「良い条件で移植をしたいのでやれることはやっておきます」と、迷わずにおこたえになり、感心しました。

退院してすっきりした気持ちで移植の日を待つことでしょう!

その日のために子宮環境を整備して、今はホルモンバランスを整えていくことにしました。

きっと成功することを信じて頑張りましょうね!

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

子宮筋腫をお持ちで妊娠ご希望の方

子宮筋腫をお持ちで、このまま妊娠、出産をしても大丈夫かしらと悩まれている方が多くいられます。

40歳を超えられますと子宮筋腫をお持ちの方が増えてきますね。

◆筋腫があるのですが妊娠しても流産しないでしょうか?

◆妊娠して、大きくならないでしょうか?

◆漢方薬を飲みながら、出産できますでしょうか?

本当に心配ですね。

では子宮筋腫とはどのようなものでしょうか?

それは子宮にできる良性の腫瘍のことですね。

何もしなくても大体は大きくなることは予想されます。

対処には、薬物療法、手術療法、経過観察が用いられます。

子宮筋腫は、大きさや場所によって、妊娠出産に影響を及ぼす可能性があるのです。

大体筋腫の大きさが5㎝以内ですと経過観察となりますね。

5㎝を超えますと手術適応となります。

あまり大きいとお薬を飲んでこれ以上大きくならないように、抑えることもあります。

更年期を迎える方が子宮筋腫を持ち、「閉経するまで何とか大きくせずに過ごしたい」と相談に来られる方も多くいます。

しかし、子宮筋腫を持ちながら妊娠・出産をご希望される方は場所や大きさにより、妊娠により大きくなったり、痛みがひどくなりして、妊娠をあきらめることもでてきます。

その場合は痛みはとても耐えがたく、また痛み止めが効かないこともありますので、婦人科の先生によく相談され、妊娠維持可能かどうかご相談された方がよさそうです。

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

筋腫を手術する予定が妊娠して、出産に至りました

先日Tさん(30歳前半)から出産報告が届きました。

赤ちゃんとママのショットの写真とスヤスヤ眠る赤ちゃんのお写真が届きました。

見てください安心しきって眠っているRちゃん。

生後間もなくですがしっかりしていますね。

Tさんは漢方薬服用歴が7か月。筋腫をお持ちでしたが、なんとか行けそうと漢方薬を服用していましたが、筋腫が子宮内膜を圧迫しだして、これでは妊娠の邪魔になると判断、「手術をしましょう」ということになり、しばらく妊活の漢方薬をお休みして、手術に備えることにしました。

ところが、自然妊娠されていることがわかり、急遽安胎薬に切り替えました。

そしてこの度、めでたく出産されました。うれしいですね・

Tさんからのメールです。

「予定日よりやや遅れて小さめですが元気な女の子を出産いたしました。妊娠初期の出血も安胎薬で乗り越えられ、その後筋腫も少し大きくなりましたが、影響なく母子ともに健康で退院できました。」

これまで一度も妊娠に至らなかったのが、きっと漢方で体を整えたことで、この子が無事にたどりついてくれたんだなあと、感謝しています。本当にありがとうございました。」と送ってくださいました。

うれしいですね。

思いがけない手術前の妊娠そして出産。幸せが伝わってきます。

いっぱいいっぱい愛情を注いで、幸せな子育てをしてくださいね。

Rちゃんの体調が悪くなった時には、体のやさしい漢方薬がありますから、安心して尋ねてくださいね。

よかったです。幸せ家族に乾杯です!。

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

低温期(卵胞期)の体温が高い

最近、低温期の基礎体温表(BBT)が36.5度以上になる方がずいぶん多く、見られます。

一般的には36.5°以下が卵の成長には適温とおもいます。

流産を繰り返していたり、着床した事が無いとか、質の良い卵が育たないなど、卵にまつわるトラブルが多いと思います。

Aさんの基礎体温表(BBT)を見ますと、卵胞期が36.7度、高温期は37.3度を超えているのです。

これでは質の良い卵が育ちません。仮に着床しても妊娠が維時が出来ません。

以前体外受精していたEさん。着床しても流産してしまいます。3度流産して、習慣性流産になってしまいました。

丁度、漢方薬を服用していましたので、ARTの医者にお願いして、基礎体温が下がるまで、移植を待って頂くようにお願いし、了解を得て基礎体温を下げて見ました。

程良く体温下降し、移殖に成功し、無事男児が誕生した経験があります。

着床時、体温が高いとホットプレート状に受精卵が移殖されるのですから、暑くて焼けてしまいますね。

胚に取っては生きにくい、環境でしょう。

成長していく卵胞に取っては体温が高いと水分が失われ品質が良くないでしょう!

西洋医学では其様な事は問題にしませんが、漢方医学・中医学ではやはり、成長には適温が大事で、重要視しています。

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

生まれ変わりかな!

「無事生まれました!」Mさん(40歳)からの報告です。

うれしかったです。

Mさんは、始めての出産です。

お母様が体調を崩され、Mさんの赤チャンを心待ちにしていました。

赤チャンが授かった時はとても喜ばれ、生まれてからの生活も楽しみにしていたようですが、出産前に命が尽きてしまいました。

どんなにか孫に会いたかったでしょう。生きて娘の力になりたい、孫の世話をしたいと、そればかりを力にしていた事でしょう!

私も、なんとかお母様に頑張っていてほしかったです。

Mさんも病気のお母様に寄り添いながら、お腹の赤チャンを育ててきましたが、体調が悪く36週前後に腹痛が始まり、病院に緊急入院。

お腹には卵巣嚢胞がありました。其痛みなのでしょうか。

「切迫早産」の危険性があり1カ月近く入院安静でした。

そんな中、お母様が旅立たれ、入院と重なりダブルショックでした。

そんな辛い経過がありましたが、それを乗り越えて、無事出産されたのです。

お母様には赤チャンを見せられなかったけど、きっと「お母さんの生まれ変わり」だね。と話しました。

今はお父様のもとで、産後の養生をされています。

お母様も心の支えとなって応援している事でしょう!

幸せになってくださいね。

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

つるべ落としの秋

日が傾いてきたかと思うと、あっという間に日が沈む季節になりました。

日が長いとなにか心がなごみ、気持ちも「あぁ、一日が終わった!」とほっこりするのですが、暗くなると心が沈んできますね。

つるべ落としの秋は、ロマンティックにもなれ、感傷の秋にもなるのですね。

私の秋は、実りの秋。読書の秋。

幼き日々の10月初旬はブドウやコクワ、キノコを採りに親と兄姉たちといった山の風景がよみがえってきます。

そして10月中旬は雪虫が飛び交い、沢庵をつけるためにたくさんの大根を洗い干したこと。

稲刈りの後稲穂を担いで、お手伝いした日々。

初雪が降り、いよいよ秋から冬に移行する準備で何となくもの悲しいこと。

10月下旬は、薪ストーブの燃料のマキを切ったり割ったり、冬を迎える暖房の準備のお手伝いでした。

今は60年も過ぎれば世の中すっかり進化・変貌。

こんな話ができるのは、同世代、同じ境遇を過ごしてきたものが語れる昔懐かしき古き良き時代の産物なのでしょうか。

でも、世の中変わっても自然は変わらないですね。

今年の秋の収穫でした。自然の恵みに感謝です。

あけび、さるなし、むかごです。

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

49歳!これからでも間に合いますか?

最近高齢の方でも閉経が近い方の相談が増えています。

不妊治療にとって最大の敵は「年令」なのです。

ここ最近49歳の方が3名程から相談を受けました。

皆様御結婚が40歳を過ぎてからでやはり45歳を過ぎてから治療を開始されています。

Aさん(49歳)は、自然を中心にされていて、ここ2年ばかりARTの治療をされています。Aさんはとても若くみられます。大事なのはARTで過乗刺激を受けて来られなかった事でまだ、育ってくる卵があると見越し、自然周期の体外受精する医療機関を紹介しました。

今、採卵に向けて頑張っています。

Bさん(49歳)も、やはり遅くからの御結婚。妊活も遅く、50歳を前に頑張って妊活をされています。BさんもARTはされておらず、自然で出来たらいい!と思っているかたです。

タイミング療法で頑張っています。毎月卵胞は育って「期待」をして兆戦しています。

Cさんはやはり44歳くらいに御結婚、ARTでの治療をうけて、不成功でした。

最初はホルモンの刺激に反応して卵胞も育っていましたが、だんだん反応が悪くなり、FSHも高く、卵巣も疲労してきて、疲弊状態になってしまいました。

今は、LH,FSHも高く、厳しい状況ですが、機能回復に頑張ってほしいと漢方薬を飲んで頂いています。

残りものに福が来ます様に。

卵巣に残されている卵胞が受精可能な卵胞に育つよう、環境作りに一緒に取り組んでいこうと思っています。

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

作日父親になりました

うれしいメールが飛び込んできました。

「えっ!Tさんからだ!ほんと??」

目を疑うほどびっくりしました。

そして、うれしさがこみ上げてきました。

良かった!

Tさんとはお仕事上の長いおつきあいです。

Tさんはイケメンで優しくとても人気のあるかたで、若い女性が憧れるかたでした。

そのTさんが結婚し、なかなか赤チャンが授からず、会うたびに「まだ?」

「どこの病院にかかっているの?」「漢方薬はチャンと飲んでいるの?」としつこく付きまとい、「おせっかいおばさん」を演じていました。

そして、今の医療機関より「神戸の夢CLにいったほうが絶対いいよ。行かなければ後悔するよ!」となかば、脅迫じみた事を言ったと思います。

Tさんは私の忠告を聞いてくれて、神戸元町夢CLに行ってくれました。

あれから3年。

待望の赤チャンが生まれ、Tさんはお父さんになれたのです。

「あのとき、夢にいってなければ、今はありません。」

うれしい言葉をいただき、今までの強引な脅迫じみた言動を許していただけるかとホッとしています。

おめでとうございます。良かったです!

きっと子育てに夢中になって、テレワークで良かったと思っている事でしょう!

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

なんとまだ生後2カ月の赤チャンを

雨がポツンポツン降り始めている中、新米ママと、心配パパが、Hちゃんを抱いて顔を見せに来てくれました。

おくるみもない!店はクーラーが入っています。

「大丈夫かな?寒くない?」と心配するほど。

「大丈夫!暑いから」お!たくましい新米お母さん。

見てください。2カ月も経つとこんなにしっかりしてくるのですね。

新米お母さんのSさんは46歳と5カ月!

待望の赤チャンです。

ちょっと心配な事があるようです。

Hちゃんの頭がすこし歪(いびつ)なようです。

最近知ったのですが、赤チャンの頭の歪を少なくする治療があるとのこと。

「高槻病院の赤ちゃん頭の形外来」が2012年~始めています。

これまで多くの赤チャンの頭の変形を治してきたとのこと。

昔は頭の形は「自然に治る」と言われてきましたが、今は、左右差15mmを越えたり、左右の耳の高さや位置が変わってくるようなら、治療対象になる様です。

頭蓋骨(大泉門など)「が固まらない1歳になるまでに、かわいらしい「ヘルメット」で嬌正するとのこと。

Sさん、3カ月検診でEちゃんの頭の変形を指摘されたら、紹介しますね。

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

まばゆい我が子と対面で来ました

先日、「無事出産しました!」とメールで御連絡頂きました。

かわいい赤チャンの写真を送ってくれました。

見てください。かわいいですね。紹介しますMちゃんです。

しかし、まだ日数が経っていないのに、シッカリしていますね。

お母さんのTさん(30代前半)が当店に来られた時は、友人のご紹介でした。

「多嚢胞性卵巣しかも卵巣機能が低下している」と婦人科の先生に言われ、赤チャンが授かるだろうかととても心配している様子でした。

外見は細くて、(BMIは19.1)痩せすぎの感じでした。

冷え症で、疲れ易く立ちくらみもあり、漢方でいう「脾腎陽虚」のタイプでした。

神経も細やかでしたので、補血健脾安神のお薬を服用して頂き、とにかく、「赤チャンは授かる=大丈夫」と不安からのがれ、信じてもらいました。

遠くの地に転勤になりましたが、漢方薬を飲み始めて5カ月後に妊娠が判明しました。

良かったです!

妊娠中も安胎薬を服用して頂き、元気なMちゃん誕生となりました。

今は子育て真っ最中。コロナ禍のなか、感染症にも気を使いながら、子育ては大変かなと想像しています。

まずはTお母さんの健康が一番です。産後の養生をしっかりされて、はやく失われた気血を補い、楽しい子育てをして、働くママさんデビューしてください。

おめでとうございました!

幸せ家族誕生に乾杯です。

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*