錦秋の仙台(秋保温泉)で講演をしました

11月最後の日曜日、南東北中医薬研究会のお招きで仙台に行ってきました。
25日は晴天。機上から見る東北の海岸。
まだ爪後が見られ、何とも言えない心境になり、思わず合掌していました。
南東北の薬局仲間は少なからず被害をこうむり、精神的な立ち直りもまだできていないこともあり、
「元気をつけてほしい」と1昨年前から依頼を受けての講演でした。
仙台空港に降り立つと押し寄せる津波に警戒していた空港が思い出されました。
そうだったんだ~!この空港も大変だったんだ―と改めて思い起こされました。
この日は仙台市の近郊、秋保温泉が会場でした。
13時30分~5時まで(15分くらいの休憩をはさんで)お話をさせていただきました。
演題は<命のリレーに参加してー私の腎精(人生)勉強>でした。
これまでの歩んできた道、職歴も含めて、そしてこれからどう進んでいくか、
これからの残された人生をどのように生きていくかなど、
赤裸々な気持ちをお話させていただきました。
<先生方にも感動と元気を差し上げられたかな?>と心配でしたが「良かったよ!」とのお言葉をいただき、ードだった日程をこなししていた体の疲れ飛んでいきました。
有名な秋保温泉につかり、日頃の疲れをいやす至宝の時を頂き、良い仲間に迎えられた感激の1日になりました。
また元気を取り戻して頑張ります!
a0960_003912.jpg

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info/
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

不妊症克服するセミナー紹介 No.2

11月3日-18日にフォームから不妊小冊子プレゼントにご応募頂きましたお客様へ。期間中、送信フォームが正常に動作しておりませんでした。大変お手数ですが、一度当店までお電話(TEL:0120-37-2155)頂くか、もう一度フォーム送信をしていただけると助かります。ただちに小冊子送付を手配させていただきます。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。→応募フォーム

好評の質問タイム。
両先生の御講演のあと、参加された方が前もって質問事項を提出してくださいましたので、それをもとに質問タイムをさせていただきました。
たくさんの質問項目に対し中山先生と劉伶先生がお答えしていただく形式にしました。

photo01.jpg

「不妊治療をしていますが何か自分でできることはありますか?」
「日常生活の中で気をつけることはありますか?」
「漢方で卵の質は改善されますか?」
「健康保険適用の漢方薬と保険適用外の漢方薬の薬効の違いは?」
などなど、御講演に関連する質問もありました。

両先生に日頃聞いてみたい本音のような質問にとても丁寧にお答えいただきましたが、限られた時間内でのお答えで時間が少なく、もっと聞きたかったとのお声をいただきました。

アンケートにも9割の方が御協力してくださいました。
そのお声は「とてもよかった」「大変ためになりました」「もっとお話が聞きたかった」「次回も是非開催してほしい」など、皆様の積極的な御意見がいただけ、私どもも開催して良かったと安堵しながら元気をいただきました。

婦宝当帰膠の試飲、宝源の試飲にもたくさんの方が集まってくださいました。
ありがたいことでした。

photo02.jpg

反省する点もございましたが、それは次回に生かしていきたいと思います。

写真とともに御紹介致しました。

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info/
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

不妊症克服するセミナー紹介 No.1

前回簡単に御紹介しましたが、大変好評で後日お店に来られた方から「また次回も是非企画してください」との要望も出たほどでしたので、もう少し詳しく報告します。

御用意した席がほぼ満席になるほどの盛況ぶりで、始まる前から会場は熱気に溢れていました。
控室の中山先生、劉伶先生は念入りにパワーポイントの動きを確認し、少し緊張気味な面持ちで開演をお待ちでした。

日頃の中山先生は大変お忙しく、診察の時は【「マスクにメガネ」で診察時間も短く、最後に先生のお顔をちらっと見せてくれるだけ。】と、患者さまはお忙しい先生に気を遣い、大事なことだけ2言、3言会話すると伺いました。

しかしこの講演では中山先生のお話をたっぷり1時間聞かれ、中山先生のお人柄にひかれた方が多かったようです。
お話の内容は、「卵子の質を改善するためのいろいろなアプローチ」ともいえる内容で、「難治性不妊症の課題」として最近の話題を提供してくださいました。
この講演を機会にますます中山先生人気が上昇!
予約診療が更に大混乱するのではないかと心配しています。

photo01.jpg

漢方のお話は、おなじみの劉伶先生。
美人で流暢な日本語を使い、難しい漢方用語をやさしく解説しながらお話されていました。
1時間のお話はあっという間に進み、本場中国の研究内容にも触れられ、とても充実した内容でした。
もうすでに漢方薬を服用されている方々は御自分が飲んでいる漢方の説明を詳しく聞けて良かったと語ってくれました。

photo02.jpg

両先生のお話を熱心にメモを取りながら、御夫妻でうなずき合い仲よく座っていらっしゃる姿がとてもよかったと思いました。

 *・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info/
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

今月も古典の勉強会に紅葉(高揚)気味

昨日は月一回の古典の勉強会を開催しました。
古典(素問、傷寒論、温病などなど)の大家で有名な先生を東京から招き勉強会を開きました。
今日の午前中は「黄帝内経、素問」のおはなし。
素問の中でも有名な「陰陽応象大論」の講義でした。
知れば知るほど古典の世界にのめりこみそうな魅力を昨日も感じて帰ってきました。

漢方の基本となる東洋思想、陰陽論。
「治病するには必ず本(陰陽)を求める」
漢方の真髄に触れる文章に改めて納得したものでした。

午後は若手の先生方の勉強会。
名付けて「昇竜塾」
新進気鋭の若手の漢方家の卵がいまスクスクと育ちつつあります。
成長をとても楽しみにしています。

症例検討会もあり、楽しく充実した秋の一日になりました。
周りは紅葉。
私の頭の中は紅葉ならず高揚気味でした。

2675.jpg

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info/
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*