多嚢胞卵巣症候群<PCOS>を漢方薬で克服 妊娠~出産の症例発表 No.2

さて2日目は中医学での漢方の症例検討でした。
私が発表の機会をいただきました。
少ない準備期間でしたが、「多嚢胞性卵巣症候群の成功事例を2例」なんとかまとめて発表できました。

1例目は「漢方薬だけで5年間かかって妊娠された事例」で、もうすぐ出産間近なYさんの感動的な症例を発表しました。
ホルモン剤を嫌い、自然妊娠が希望で5年間漢方薬のみで頑張り、とうとうコウノトリが御褒美に授けてくださった症例でした。
5年間の基礎体温表をきれいにまとめ(スタッフに協力してもらい)、症例の特徴と着目点をまとめて発表させてもらいました。
5年間漢方薬を信じて服用してくれたYさんに頭が下がります。

2例目は「PCOSの月経不順を治し自然妊娠されたが流産、その流産の辛さを克服して再度妊娠されたSさんの事例」で、出産まで間もないこちらも感動的な症例を発表しました。
PCOSは長い卵胞期でなかなか発育卵胞がなく、主席卵胞が決まらないため、排卵障害になりやすいのです。
時には不正出血があったり、排卵がいつなされるか解らないため、タイミングがとりにくいのも特徴です。
また、流産しやすいのも特徴です。

Sさんも辛い流産の経験者で、今回は妊娠されてから保胎・安胎に気をつけながら、間もなくの出産を不安と期待で待っているところです。

このお2人以外にもPCOSで妊娠された方がたくさんいらっしゃいますが、今回はYさんとSさんのお2人を発表させていただきました。

私の他にも友人のK先生の発表がありましたが、中医学に基づく周期調節法が妊娠しやすい体つくりに大いに役立っていることが証明され、とても良かったと思います。

2日間で得た知識を皆様に反映して、もっとたくさんのPCOSの方に妊娠の手助けをしたいと、想いを新たにしてきました。

また皆様と一緒に実績を積んでいきたいですね。

1269

゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*:.:*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

多嚢胞卵巣症候群<PCOS>を漢方薬で克服 妊娠~出産の症例発表 No.1

8月27日(土)28日(日)と、東京国際フォーラムでの多嚢胞卵巣症候群<PCOS>研修会に出席しました。
この研修会は中医学の周期調節法を用いて不妊症で悩んでいる方々に、妊娠しやすい体つくりをお手伝いしている私たち「中医不妊症お茶の間講座グループ」の研修会でした。

27日(土)の1日目は現代西洋医学からの講演です。
前東京大学医学部付属病院女性診療科・産科講師・医局長であり現在は山王病院リプロダクションセンター長・国際医療福祉大学大学院教授 藤原敏博先生の「多嚢胞性卵巣症候群の診断~治療」、更にご専門の研究までハイレベルの講演でした。

多嚢胞性卵巣症候群は10人に1人に見られ、最近では私たちのお店にも多くの御相談の方が来られ、ますます増加傾向にあります。

その病像は、卵巣の中に小さな卵胞がいくつも存在し、なかなか主席卵胞が育ちにくく、したがって排卵できる卵が成長せず月経周期が長くなってくるのが特徴です。
現代医学の治療は主席卵胞を作るための排卵誘発剤を使ったり、体外受精<IVF>をしたり、卵巣に孔をあけるドリリングをしたりしますが、やはり副作用や体にかかるリスクも大きく、漢方薬に治療を求めてこられる方が多くいらっしゃいます。

漢方薬の方では、その方の体質を見ながら、主席卵胞が早くできるための対策を講じて、排卵~妊娠に至り無事出産されるまでサポートして実績を上げています。

藤原先生の講演の中でも「多嚢胞卵巣症候群が複雑な病態であり、治療も難しい」と指摘されていました。

たくさんのことを学びました。
これを漢方薬の方面にどう生かしていくかが私たちの課題です。

1257

゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*:.:*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

PCOSで待っていた排卵、願いを込め書いた高温期維持ライン

前回御相談に来られたNさん(30代前半)、漢方薬を服用されて丁度1年になります。
25歳のころから5年間ホルモン剤を服用してきましたが、結婚を機にホルモン治療をやめました。
しかし、なかなか周期が整わないので再度病院受診。
PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の診断をうけました。
やはりホルモン治療が主になってきましたので、これからのことも考え、不安を抱き相談に来られました。

まだお若いこと、ホルモン剤で月経周期を整えたとはいえ自力生理が見られないことから、1年間かけて体調を整えることにしました。
1年間辛抱強く漢方薬を服用してもらいました。
その間、無排卵性の月経が来たり、長い卵胞期が続いたり、不正出血が来たりとPCOSの特徴が出ていました。

この春ごろから自力排卵が見られるようになり、いよいよ妊娠の時期も間近となってきたことが伺えましたので、病院に行き卵胞チェックしてもらいました。
タイミングの時期も聞いてきました。

チャンス到来です。
排卵促進のために鍼のツボを教え、漢方薬も排卵促進に処方し、基礎体温表(BBT)にも高温期が維持できますよう、高温の線を「こう続きますように…」と書き込みました。

先日注目のNさんが来られました。
ドキドキしながら基礎体温表を覗きこみました。
なんと高温が続いています。
「これはひょっとして?…いいですね~!」と恐る恐る顔を見ました。
「検査薬で見ましたら陽性反応が出ました」とにっこり!
やりました!
妊娠です。

うれしかったですね。
やっと念願かなったのです。

「願いを込め書いた高温維持ライン」が効いたのでしょうか?
とにかく、1年間のNさんの努力が実を結び、コウノトリの御褒美が届きました。

これからがスタートです。
Nさんと一つ一つ関門クリアしていきたいと思っています。

Soft

゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*:.:*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

期待が大きすぎて周りの大事なものが見えないことも

「せっかく排卵日だったのに夫の帰りが遅くて…」
「今日はグット・タイミングだったのに、夫が深酒で…」
「せっかく自然排卵できたのに、夫の理解がなくて…」
「悔しい!」
こんな言葉が相談をしていると聞かれます。
つい最近も、「もう、腹が立って…」と怒り心頭。
「私が一生懸命頑張っているのに、私の気持ちを理解しようとしない」
お顔もイライラ顔のKさんが来られました。
うまくタイミングが取れなかったことに(御主人の都合で)怒りをあらわにしています。

「怒らないで。仲よくしてくださいよ!」とまずは第一声。
「そんなに御主人を責めないでくださいよ」
なだめてもますます怒りがわいてくるようで、しばし皆さん大変だな~と静かに聞き入っていました。

赤ちゃんがどうしても欲しい。
今私には時間的なゆとりがないのです。
一刻も早く治療をしなければならないのです。
赤ちゃんに全ての人生をかけているのです。

そのように思って頑張っている方が多いですね。
月経が来るたびに泣いて、御主人に当たっているという方もおります。

赤ちゃんが欲しいと願うすべての方にコウノトリが舞い降りるとよいですね!

しかし、どうでしょうか?
こんな強い思いを抱いて相手を思いやる気持ちが薄れるとどうでしょうか?
赤ちゃんに対する気持ちも同じことでしょう。
自分の気持ちを押しつけてしまうことにならないでしょうか?

自分だけが辛い、頑張っているのは私と自分だけを考えずに、もう少し周りを見渡して。
ほら、大事な方がいるでしょう!

思いつめると周りの大事なものが見えてこないことがありますね。

Kurashi_03_02

゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*:.:*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

「抗リン脂質抗体」3人目もやっぱり漢方薬で

Mさんから久しぶりの便りが届きました。
今から6年前、当時は30代前半の若々しいMさんがご来店されました。
「血栓ができやすい体質を改善したい」との御相談でした。

1度9週目で流産。
辛い思いをされました。
もともとプロラクチンが高いタイプで、潜在性高プロラクチン血証と言われています。
流産の原因は「抗リン脂質抗体で血栓ができやすい」とのことで、「なんとか体質を変えて無事出産したい」とご来店されたのでした。

漢方薬を服用して1ヵ月後妊娠されました。
今度は流産をしないよう少量の活血薬と免疫調整の薬、養血薬を服用してもらいました。
妊娠中は血栓予防としの漢方薬も服用していただき安胎薬も服用してもらいました。
そして爽やかな5月の季節に無事出産。
とてもうれしい報告でした。

次は2人目。
やはり流産が心配で漢方薬を希望。
服用して4ヶ月目に妊娠され、流産の心配もなく無事出産。

今度は3人目。
やはり流産の心配があり漢方薬を希望されてのお便りでした。
2回とも抗リン脂質抗体(カルジオリピン値が高い)で血栓ができやすく、漢方薬を服用して無事出産されたことを記憶され、3人目もとご希望されてきました。

うれしいですね。
漢方薬の力を信じて相談されることはとてもうれしいです。
3人目も無事授かりますよう一緒に取り組みましょうねMさん。

954

゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*:.:*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

産休に入りました…出産前の不安と期待

ここ連日、
「無事産休に入りました」Mさん。
「やっと36週に入りました」Oさん。
「明日から37週です」Yさん。
「あと、3週間で帝王切開です」Bさん。
などなどうれしいメールが届いています。

妊娠後期の皆さん、この猛暑のなかでどのように過ごされているだろうか?と心配になっていた矢先のお便り。
元気なお便りに安堵しています。

お仕事も営業であちらこちらを飛び回っていたMさん。
妊娠初期には流産を心配しましたね。
アトピーも悪化し、ひどい便秘に悩まされました。
病院からの安静もなんとか確保し、激務をこなされて「なんとか持ちこたえました」との報告には安堵しました。
これから早産にならないように、ほどほどの運動と安静のバランスを取ってほしいですね。

Oさんの36週にも感動です。
地震、ストレス激やせの中での妊娠。
ほとんど食べられず、Oさんもひどい便秘で悩まされましたね。
妊娠中期あたりからむくみもひどくなり、とても心配しました。
食事が取れるように消化機能を確保し、母乳が出るような体にしていかなければと今から心配しています。

Yさんもあと少しですね。
初期流産を心配しましたね。
検査をする予定の周期に想定外の妊娠。
子宮内膜穿刺の影響なないのだろうか?
あのX線の影響はなかったのだろうか?
とても心配しましたね。
でもしっかり育ち大きくなってお腹の中で動きまくっているようで、本当に安堵しました。

Bさんも心配しましたね。
胎盤に血栓ができやすいといわれ、漢方薬をずーっと飲んでいましたね。
今もしっかり出産できるまで続けています。
「途中で血栓ができて赤ちゃんが死んだらどうしよう?」
そんな不安がいつまでもありますね。
でも、あと少し、今お腹の赤ちゃんは元気で頑張っているのですから、お母さんとして「大丈夫よ!」と声かけてあげてくださいね。

皆さん本当に頑張りました。
あと1ヶ月もすればこのご褒美が手に入ります。
私も一緒に喜べる幸せを楽しみにしています。

もう少しです!
赤ちゃんも頑張っていますよ!

無事な出産を祈っています。

5379

゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*:.:*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

PCOS、漢方薬を服用して念願の自宅出産

先日Sさんからうれしいメールをいただきました。
「先月無事自宅出産することができました。
漢方薬を飲んで体質改善に成功し、赤ちゃんが授かり、美味しくなくても飲み続けてよかったな~と思っています。
本当にありがとうございました。」

Sさんは30代前半。
当店のこのプレプレママのブログを見てのお問い合わせが最初でした。
LH>FSH=3.3、テストステロン90代、「PCOS」と診断されていました。
昔からの生理不順で、月経周期が40~45日と長く、排卵もしていない典型的なPCOS。

Sさんからのお悩みに漢方薬で対応しました。
まずは煎じのお薬を中心にして月経周期を2相性に整えることにしました。
約1年かかってきれいな基礎体温表(BBT)を作りました。
排卵までには25日くらいかかりましたが、きれいな高温期に移行でき、排卵が確認できるようになりました。

でも、
「漢方薬を飲んで1年経ちました。
当時はすぐ治るかもと軽く考えていましたが、そう簡単にはいかないものなのですね。
引き続き頑張ります。」
とのメールにSさんの心情がよくわかります。
排卵時期を逃さずタイミングをとりましょう!
そう言って励ましました。

その後も頑張って服用して1年半、とうとう妊娠されたのです。
「妊娠しました!奇跡です。とてもうれしいです。」
「漢方薬のお蔭で排卵でき妊娠しました。」
うれしい妊娠の報告にみんなで喜びました。

そして今度はRちゃんの誕生です!!
「かわいい!!」
スタッフもみんな幸せをいただきました。

ブログの掲載をお願いしました。
Sさんは、
「ブログにおめでたの報告があるたびに、頑張っていればいつか赤ちゃんが授かる!って励みになりました。」
現在PCOSで悩んでいる方に少しでも希望を、とうれしい元気の出るお言葉をいただきました。

ブログを見ている方に少しでも希望を与えられたら…Sさんの優しさに心打たれました。
Sさんありがとう!!

皆さんでSさんの幸せをいただきましょう!

Photo

゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*:.:*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

「なかなか卵胞が育たない」漢方薬を服用して1年3ヶ月、念願の妊娠に感動!

Nさん(30代後半)が御来店。
その後に続いて御主人が店に入ってきました。
「何年も医療機関にかかってできなかったのに、漢方薬をのんで始めて妊娠しました。ありがとうございます!」
と、御丁寧に挨拶をいただき、恐縮してしまいました。
Nさんは御結婚されてから赤ちゃんが欲しくて、遠い九州の専門医院にかかって何年も経過を見てきましたが、なかなか願いは叶わずに、とうとう当店に御相談に来られたのが1年5ヶ月前でした。

基礎体温表(BBT)は波状できれいな2相性になってなく、ガタガタで、まずは2相性の基礎体温表を作ることから始めました。
つまりは基礎体力作りからのスタートになりました。

お仕事をお持ちのNさん。
気になったのは生活習慣でした。
お仕事が忙しいため、就寝時間がお遅く朝方になることが度々。
「23時までには寝てください。
卵胞は夜静かな時に成長するのです!」
とお顔を合わすたびに注文付けていました。
御主人のお仕事のこともあるのでしょう。
なかなか習慣ついた生活のリズムを変更するのは難しいのかもしれません。

でも少しずつ早寝をしていただき、また、紹介した医師とのコミュニケーションも良かったのか、わと短期間で念願の妊娠ができたのです。

生活習慣の是正の上に漢方薬を服用してもらいました。
<周期調節法>で各周期ごとに処方、特に卵胞期の処方はきめ細やかに状態を見ながら服用してもらいました。

御来店から1年3ヶ月。
「陽性反応が出ました」の、うれしい報告に「やった~!」と思わずガッツポーズ。

最近は御主人も早めに帰宅されるようになったようです。
その努力をみて、コウノトリが赤ちゃんを連れてきたのでしょう!
誠実な御主人。
待望の妊娠に早くも責任を感じているようです。これからは2人3脚で子供を育てていかなければなりません。

きっとよいパパ・ママになることでしょう。

真価を問われるのはこれからです。
早寝早起き、いまから子育ての準備をしてくださいね。

第一関門突破、Nさんおめでとうございます。

Baby3

゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*:.:*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

「iPS細胞から精子 出産」京大 マウスで成功

新聞のトップ記事に目を奪われました。
報道によりますと、
“オスのマウスの皮膚の細胞から作ったiPS細胞(人工多能性幹細胞)、ES細胞(胚性幹細胞)からそれぞれ万能細胞をつくり、胚体外胚葉、さらに始原生殖細胞をつくり、この細胞を先天的に精子を作れないマウスの精巣に入れたところ精子ができ、その精子を体外受精させてマウスが生まれた。
そのマウスは子や孫まで生まれた。”
というのです。

解りやすくいうなれば、
「オスの皮膚の細胞から精子をつくることができ、それで子どもができ、孫までできた。」
マウスの段階とはいえ驚きです。

マウスで精子ができたからと言ってそれをすぐ人に応用することは難くあり得ません。
倫理の面でも難しいです。
日本では生殖細胞作りは認めているようですが受精は禁じているのです。
実用化にはいくつもの安全性の厳しいチェックがあるのは当然ですね。

もし自分の皮膚から精子ができたなら…
無精子症のかた(Aさん、Bさん、Cさん)の悩みも救われるのに。
そんなことも考えながら記事を見ていました。

2055

゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*:.:*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

「エコチル調査」の依頼を受けて

本日、京都大学医学部 健康情報学 研究員のKさんがご来店されました。
「エコチル調査」に協力してほしいとのこと。
趣旨によると、
「この50年間で科学や技術が急速に発達して私たちの暮らしは便利になりました。
これに伴って様々な化学物質も身の回りに増えました。
人間が作り出した物質が、私たちの健康や子供たちに影響をおよぼしているのか、どのような影響があるのか、などについてはまだ詳しく分かっていません。
子供たちが健やかに育ち次の世代の人たちが健康で豊かな生活を送るためにも、今から対策を考え、問題があれば改善していく必要があります。」

この調査は妊娠されたお母さん、そのお母さんから生まれてきたお子さんが成長していく13年間調査をすることになるようです。

京都市は左京区・北区、府下は木津川市の妊婦さんが対象に入っています。
母子手帳が発行される保健所で申し込めます。

また、最近問題になっている黄砂についても調査が始まっています。
「黄砂と子どもの健康調査」です。

このエコチル調査は環境省の国家プロジェクトとして大規模な疫学調査で、世界でも有数の大規模でかつ長期的なものになっています。

協力の医療機関としては、京都市では
京都大学医学部付属病院
京都第二赤十字病院
京都民医連中央病院
社会保険京都病院
日本バプテスト病院
足立病院
伊藤病院
川村産婦人科
森産婦人科医院

木津川市では、
公立山城病院

他にも長浜市の病院もあります。

当店も協力することになりました。
やはり、これからの子供たちの健康が心配です。

Photo

゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・・゜゚・*:.:*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*