大事な患者様のコロナ感染  その5

いつも体調が崩れると漢方の相談に来てくれているOさん(48歳)が家庭内感染でコロナ陽性になりましたと、連絡が入りました。

息子さんが発症。
ご主人も陽性判明。
お二人は症状も軽く、すぐ元気になられようです。

Oさんが一番症状も重くこのままでは重症化しやすい。
保健所は連絡取れにくく、通じても何ら指示が出ず、このままだと「悪化して重症化してしまう」と心配になり、漢方薬を求められました。
Oさんはもともと体力がなく「虚弱体質」だったということで、私も心配しました。

まずは体力をつけること。
免疫力アップを目指すこと。
呼吸器(肺)の機能を落とさないで、何とか保たせること。

以上を考え、健康食品を中心に頑張って服用していただきました。

発症してから1か月を過ぎ、やっと酸素吸入器も外されました。
外出禁止も解除され、自由な行動を回復しましたが、やはり「しんどさ・息苦しさ」が残っていますが、
CPRの数値も高くなく、レントゲンの画像もひどくはなく、順調に回復しているかと思われます。

とにかく自宅待機で療養を余儀なくされましたが、重症化せずに収まったことは漢方薬や健康食品を服用したことが良かったと思っています。

゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.

大事な患者様のコロナ感染  その4

漢方薬を飲んで赤ちゃんが出来、出産のために里帰り出産されたNさん。
ご両親のいる実家でゆっくり過ごされ、産後の養生も順調にいっていた矢先、ご家族の中から「コロナ感染」が出ました。

ご両親ともワクチン接種していましたが、お父様が陰性。お母様が陽性。
お兄さまが陽性。
Nさんは陰性。5歳のお子さんが陽性。産後間もない赤ちゃんも陽性。
(Nさんは赤ちゃんが陽性になった3日後に陽性に転じ)
結局6人家族で陽性が5名出てしまいました。

Nさんは妊娠まえから漢方薬を飲んでいましたので、連絡が入った時はすぐ、お手持ちの漢方薬を飲んでもらいました。
のどの痛み発熱がありましたので、のどの炎症を抑える漢方薬を飲んでもらいました。一度発熱しただけで解熱され、家族の陽性にも耐えられていました。
少し喘息気味でしたので、咳が心配でしたが、漢方薬の咳止めを飲んでもらい、なんとか対応できました。

しかし、生後数か月の赤ちゃんが陽性になったため、お母さんのOさんも覚悟されたようです。
一番最後にNさんが陽性になりました。

のどの痛みがひどく、背中も痛くなり、のどのお薬に健康食品を飲んでもらいました。
背中の痛みを訴えていましたので血流をよくする漢方薬を飲んでもらいました。
パルスオキシメーターは95%から98%で悪化もなく過ごせました。
1週間後もつらい症状もなく外出許可をいただきました。

Nさんは漢方薬が助けてくれた症例かと思います。

小さい子がいて、感染症にかかると入院もできず、大変ですが、うまく重症化を防ぐことができ、良かったです。

゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.

大事なお客様のコロナ感染 その3

家庭内感染したMさんの実父(78歳)の感染も大変でした。
陽性と判明した日から、送った漢方薬を飲んでもらい、何とか重症化しないようにと飲んでもらいました。
しかし、コロナに対する恐怖と不安感で、パニック状態になったようで、理解力が落ちてしまい7日目に実父も入院しました。
基礎疾患を持ち、病院通いをしていた方でした。
「コロナにかかったら確実に重症化する」と人一倍神経を使って、感染予防をしてきただけに、陽性の現実にショックを受けたと思います。

娘のMさんが救急車で搬送され入院したことで、「自分も入院したい」と強く思われたのでしょう!
しかし救急車は思うように動いてくれません。比較的元気だったのでしょう。
パルスオキシメーターでは測定に波があり、良い時で95%。よくないときで90%でしたが、救急隊員の方の話では80%にならないと出動しないというのです。
何度か依頼して来てくれたのですが、少し救急車の中で待機して様子を見て、
「これくらいなら、病院は受け付けてくれないから、自宅に戻りましょう」と帰された翌日、悪化して「やっと入院先が見つかりました」と病院が決まり入院できました。
すると「高齢ですので、重症化して気管切開するかもしれません。人工呼吸器は高齢の方は適応になっていません。その場合は緩和ケアに移行します」と家族に伝えられたというのです。
現実なのでしょうが説明を受けた側は大変ショックですよね。

20日間ほど入院して無事退院してくれました。
持ち前の体力と頑張る気持ちが強かったと思います。
「年齢の割には体力がありましたね」日頃から漢方薬を飲んで体調を整えてきたから重症化しなかったのだろうと、良い風に解釈しています。

これから、コロナ後遺症に漢方薬を飲んでもらおうと思いますが、Drの承認待ちです。

゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.

大切な患者様のコロナ感染 その2

8月に入って間もなく、相談メールが入りました。
50歳になるMさんからでした。

微熱が3日続き、4日目に38度8分の高熱になり、「検査でコロナ陽性となったのでお薬が欲しい」というのです。Mさんには、実父と子供2人がいます。4人家族です。

「今の現状では救急車を呼んでも来てくれない。
受け入れてくれる医療機関もない。
医療逼迫状態なので、自宅療養になる。
西洋薬はなにもない状態なので、漢方薬を飲みたい」

大事な患者様の依頼です。
症状は
鼻の奥がひりひりして痛む。喉の奥もいたい。咳がこみあげてくる。
呼吸がしにくい。黄色い痰がでる。下痢もする。頭もいたい。
たくさんの症状が出ています。
のどの炎症、解熱、胃腸機能回復など多くのお薬を届けました。
しかし、進行が早く朝の症状と夕方の症状は違い、どんどん進んでいます。

娘(20代)さんも陽性
実父(78歳)も陽性
息子(10代)さんは陰性 家族4人のうち3/4の感染となりました。

肺の症状がきつく成り、酸素オキシメーターが93%になり、夜中は90%を切る状態になりました。
漢方薬は進行する症状に追い付かず、結局救急車を呼び、7時間救急車の中で待機して、入院先に搬送されやっと適切な高度医療が受けられることになりましたが、あと1日でも送れると、重症化して人工呼吸器装着になったと思うと、一命をとりとめて、本当に良かったと思います。

今は退院して「コロナ後遺症」との戦いが続いています。

゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.

大切な患者様のコロナ感染 その1

7月オリンピックの開会宣言がTVに流れ「スポーツの祭典」と歓迎ムードもあり、また「ウイルス菌の祭典」とか「コロナ株の災典」とかいろいろ言われていましたが、対策を取りながらも「コロナ感染症」も拡大してしまいましたね。

そこから異常に拡大した「コロナ感染」。

私の周りにもじわじわと押し寄せてきて、とうとう大事なお客様に感染者が出てしまいました。

慌てて対応した日々を思い出し、少しでも今後に役立てたいと思い、綴ってみました。

【その1】

感染されたのは、妊活中のAさん。
家庭内感染でした。
お薬は妊活中でしたので、漢方薬を数種類お手持ちでした。
初めにAさんがお父様から感染。発熱(38度)倦怠感、のどの痛み。
発熱から3日後に陽性と判明。Aさんはご主人とお子様の3人家族でした。
Aさんは陽性になったため、ご主人とお子さんから隔離することになり、宿泊療養施設に移りました。
しかし、その後ご主人とお子様も感染していることがわかり、自宅療養に代わり、ご自宅で3人で漢方薬を飲んで過ごしました。無事、重症化せずに軽症で終わり安堵しました。


お客様がコロナに感染して大変だったのですが、お手持ちに普段飲んでいた体調を整える漢方があったことは大きいと思います。
早いスピードで進行していく症状に「お薬が早く渡せなかったこと」は課題でした。
また、不安が募りますので、「不安感を取り除くこと」も大事ですし、「体調に合わせた漢方薬を早く届けること」がポイントだったと思います。
とにかく軽症ですみ、良かったです。

゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.