子宮筋腫をお持ちで妊娠ご希望の方

子宮筋腫をお持ちで、このまま妊娠、出産をしても大丈夫かしらと悩まれている方が多くいられます。

40歳を超えられますと子宮筋腫をお持ちの方が増えてきますね。

◆筋腫があるのですが妊娠しても流産しないでしょうか?

◆妊娠して、大きくならないでしょうか?

◆漢方薬を飲みながら、出産できますでしょうか?

本当に心配ですね。

では子宮筋腫とはどのようなものでしょうか?

それは子宮にできる良性の腫瘍のことですね。

何もしなくても大体は大きくなることは予想されます。

対処には、薬物療法、手術療法、経過観察が用いられます。

子宮筋腫は、大きさや場所によって、妊娠出産に影響を及ぼす可能性があるのです。

大体筋腫の大きさが5㎝以内ですと経過観察となりますね。

5㎝を超えますと手術適応となります。

あまり大きいとお薬を飲んでこれ以上大きくならないように、抑えることもあります。

更年期を迎える方が子宮筋腫を持ち、「閉経するまで何とか大きくせずに過ごしたい」と相談に来られる方も多くいます。

しかし、子宮筋腫を持ちながら妊娠・出産をご希望される方は場所や大きさにより、妊娠により大きくなったり、痛みがひどくなりして、妊娠をあきらめることもでてきます。

その場合は痛みはとても耐えがたく、また痛み止めが効かないこともありますので、婦人科の先生によく相談され、妊娠維持可能かどうかご相談された方がよさそうです。

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

「着床前診断(PGT)」ZOOM講演会

2つ目の演題は、夢クリニックの遺伝診療部室長の杉本岳先生の「着床前診断(PGT)」のご講演でした。

最近よく「着床前診断」という言葉を耳にします。

また「着床前診断を受けてみようと思います」「先生はどのように考えますか」とか質問されることが多いので、大変興味深く伺いました。

★着床前診断:着床前遺伝学的検査の略で受精卵の様々な検査(染色体の数の検査)、(染色体構造異常の数の検査)、(遺伝性疾患の原因となるDNAの変化の検査)の総称で、まとめてPGTと呼ばれる。

現在は着床前診断というと、おもにGGT-A(着床前染色体異数性検査)をさし、胚移植前の胚が持つ染色体の数を調べる方法です。

人間はだれしも父(精子)から23本、母(卵子)から23本の染色体をもらい合計46本の染色体を受精卵として引き継ぎもっているのですが、うまく23本がもらえなく、過不足(47本とか45本)を生じると、染色体異数性ができてしまいます。

染色体の過不足は、着床しない原因や流産の原因になるといわれています。

★そこで、体外受精や顕微授精した胚を培養して胚盤胞まで成長した胚の細胞の一部を採取して検査するのです。

将来胎児になる部分は傷つけずに、胎盤や絨毛となる細胞を一部分採取して残った胚(胎児になる細胞は)胚盤胞の凍結に進みます。

検査の結果染色体に過不足がない胚をえらび採卵の次の周期に凍結胚を融解して移植するというものなのです。

★目的は

流産率を下げる

移植一回当たりの妊娠率を上げる

移植の回数を減らして妊娠までの期間を短くする

ことですが、子供への安全性?効果はどのくらい?結果は正しい?のか、

今後、これらの安全性、有効性が求められるものと思います。

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

「卵の成長」ZOOM 講演会

先日、神戸元町夢クリニック 名誉院長松本恒和先生のZOOMによる、講演会がありました。

「卵と卵胞の発育」という演題でした。

日曜日の午前中でしたがZOOM参加者も250名を超え、それだけ興味のある内容でした。

日々店頭で、あるいはメールでご相談されるなかで一番多いのが「卵の質を良くしたい」という希望です。

皆さん、妊娠には卵の質が深くかかわっていることは十分承知のようです。

「採卵しましたが空胞でした」「採卵しましたが異常受精でした」など、卵の質を問われる方もおられます。

そもそも卵(子)と卵胞は似ていますが違うものです。卵胞は卵子が入っている袋のようなもので、顆粒膜細胞・莢膜細胞・卵胞細胞の3つで卵子を包んでいるのです。

卵子はその中の核のようなものです。

この「卵」の発育はどのようなメカニズムなのでしょう!

では「卵胞」はどのように成長するものなのでしょう。

卵の成長はとにかく複雑で、多くのホルモンが介在し、関わり、成長していく過程は、ややこしくて投げ出したくなるのですが、松本先生はこの講演の中で、わかりやすくひも解いてくれました。

とってもアカデミックな講演でしたが、やはり基礎は十分すぎるくらい反復学習することが大事と、改めて教えてもらいました。

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

「早発閉経(POF)」のご相談 

最近はコロナ禍の影響で来店が出来なくなり、メール相談が一気に増えております。

多い時は10数件くらいの相談があり、時間がいくらあっても間に合わない程です。

其の中で最近多いのが早発閉経(POF)です。

早初閉経は40歳未満で一年以上月経が無い事。
ストレスや卵巣の手術、抗ガン剤の治療、子宮内膜症や免疫関係が原因に関与していると言われます。

症状は無排卵・無月経になります。

ホルモン数値ではFSHが40mlU/mL以上高くなり、AMHが低く、E2が10以下の場合いが多いです。

Aさん35歳。Bさんは38歳。Cさんは29歳。Dさんは33歳。

いずれのかたもFSHが40~60mlU/mL以上と高く、病院ではカウフマン療法で治療を続けていましたが、一向に良くならず、藁にもすがる思いで、漢方薬に救いを求めてきました。

有る方は病院を5カ所から6カ所転々として、精神的にも疲れ果てています。

本当にお気の毒です。

漢方薬は体質改善薬ですので、この様なPOFの場合は時間がかかってしまいます。

また、残された卵巣機能の具合により、効果が発揮できる場合と、漢方薬では追いつかないほど卵巣にダメージを受けている場合があります。

一般に西洋医学で難しい場合は漢方薬でも難しいのです。

漢方薬は魔法の薬ではないのですね。

でも、諦めていたにもかかわらず、妊娠出産された方もいます。

例え、無月経、無排卵でも、体調を整えていくうちに、身体のバランスが取れて、キセキ的に妊娠、出産される可能性があるのです。

根気よく、あきらめずにとりくめば、ご褒美が待っているかもしれません。

一緒に頑張る事が大事ですね。

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

漢方薬で無排卵~無月経を克服してこれから妊活

19歳のSさん大学生です。

お母様とご相談に来られました

無月経、無排卵状態でした。お医者様に行かれて採血してみると、視床下部性の排卵障害です。

ホルモン剤を出されたのですが、お母様が「漢方薬で体質改善していきたい」とお嬢さんを連れてこられました。今から9年前です。

「大学生活4年間の間にリズムを整えましょう」

服用結果、卒業する時はきちんと月経が来るようになりました。

そして、目出たくご結婚。

ご結婚当初はまだ排卵が不明確でしたが、やがてきれいな2相性のグラフになりました。

今度は妊活です。

排卵期のオリモノも見られ、周期も揃ってきました。

ご希望の妊娠の時期も決まりました。

思い通り願いがかなうか、どうか。

私も楽しみに、いつかはママに成れるよ!と励ましています。

漢方薬の力で無月経、無排卵から妊娠、出産に至ったら、最高です。

皆様と喜びを共有したいと思います。

乞うご期待を!!

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

PCOSも改善 公約果たせてうれしい報告!

Tさん(30代前半)は月経後期(月経周期が長い)で、体調を整えようと、20代後半から漢方薬の相談に来られました。

ご結婚もまだですが、「結婚前に月経周期を整えたい」と基礎体温表(BBT)をつけてのご来店で、ご自分の体と向き合う姿勢に感心しました。

「27歳の時の血液検査で男性ホルモンが高いといわれ、FSHの数値も少しずつ高くなってきて、これから先の結婚や妊娠のことを考えると、心配になり、相談に来ました」

その当時は2か月に1回の来潮で、周期が長いこと、10代で卵巣の手術も受けられて、「多嚢胞性卵巣症候群」と診断されていました。

基礎体温表もきれいな2相性ではありません。

「まずは基礎体温表(BBT)を整えていき、ご結婚前までに改善しましょう」と公約しました。

あれから4年。基礎体温表(BBT)も28日~32日周期になり、排卵期のオリモノもあり、順調にバランスが取れ始め、「もうご結婚したら!」「早く結婚して、早く赤ちゃんを産んで!」と来店の度に話していました。

そして先日、ご来店。

「結婚が決まりました」なんと、うれしい報告をいただきました。

よかった!!

体も準備ができました。これで赤ちゃんができたら、公約を果たせて最高です。

ブダイダルチェック…成功でよかったです。

心配されていたお母様も喜んでいるでしょう!

三室戸寺にて

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談をご利用ください info@kanpou.info
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

なかなか卵胞が育たない

Nさん(42歳)はご結婚されて5年。
赤ちゃんが欲しいと病院に通い始めて、5年。
通院当初は卵胞刺激をしてできるだけ多くの卵胞を取る作戦をたて、開始しました。
最初は卵巣も言うことを聞いてたくさんの卵胞を育ててくれました。
しかし、だんだんいうことを効かなくなり、当店に来たときは、
卵巣は休眠状態でした。
それから、休眠状態の卵巣を起こしにかかり、働いてくれるよう、栄養剤を与えつつ、 ご機嫌を取っていました。

なかなか言うことを効いてくれません。
そのうち子宮筋腫が大きくなり、手術適応になり、一泊で手術。

頼みの卵巣はまだふてくされているかのように、働いてはくれません。
また卵の育ちもあまり良くありません。

ホルモン数値もFSHが高値だったり、思うように育ってくれません。
体温が高いのが気になり、適正体温になるよう工夫しました。

3か月過ぎたころから、体温がさがって卵胞期36.3度とよい感じになりました。
これで良い卵胞ができると内心ホクホク。
排卵期のオリモノも見え、排卵期に入る良い感じです。

タイミングを取ることをお願いし、様子をうかがっていました。

そして高温期16日目、なかなか体温も下がらず、月経も始まりません。
1週間様子を見て、月経がはじまらず、高温が続くようでしたら、婦人科受診です。

ハラハラドキドキ、時間の流れが遅いですね。きっと妊娠されたと思いますね。
朗報は寝て待てですね。

遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談をご利用ください 。
ご相談フォームはこちら⇒ご相談フォーム
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談をご利用ください info@kanpou.info
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

祭りと気分転換

台風の影響も避けられ、台風一過。
秋の透き通る空が見え、まさに「天高く馬肥ゆる秋」となりました。

各地で秋祭りが行われ「五穀豊穣」ののぼりが見られますね。
実りの秋に台風襲来では「五穀豊穣」も祈るのみですね。

赤ちゃんが欲しいのになかなか思いが叶わない方がおられます。
40歳を超えられたかたが、苦労するのが、良い卵との巡り逢い。
20代のころは肉体的にも元気で、月経量も多く、周期も規則的に来ていたのが、
40代になりますと月経周期が早くなったり、遅くなったりして、不規則になります。
お仕事をお持ちの方が多く、会社の人間関係に悩んだり、遅くまでの残業、
お食事もゆっくりする時間がなく簡単にすませてしまうなど。
いわば栄養が偏ってしまい、栄養不良の卵になってしまいます。
ミネラル不足になり、元気がない卵になってしまいます。

気分も発散することが大事です。
祭りの気分になって、少し運動をすることをお勧めします。

京都は10月22日は時代祭です。
華やかな平安絵巻が都大路に繰り広げられます。
平安時代のみやびやかな女性の気分でゆったり祭りを見にお越しください。
きっと良いことがありますよ!

遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談をご利用ください 。
ご相談フォームはこちら⇒ご相談フォーム

*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談をご利用ください info@kanpou.info
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

月経周期を早めて旅行に

夏ともなると皆様が海外や国内旅行に出られます。

女性ならば特に気を遣うのが「月経(生理)」ですね。

せっかくの楽しい旅行も生理現象と言えども月経期にあたってしまうと、
楽しさも半減してしまいます。
月経痛をお持ちなら、痛みに悩まされてしまいます。

楽しい旅行にするために「月経期の調整=月経開始を早めてほしい」と
相談されることがあります。

Aさん(24歳)はお友達とグアム島に行きます。
しかし、その期間は順調にいくと月経期にぶつかります。
「何としても避けたい」
そこで、月経周期(卵胞期・高温期)に合わせて漢方薬の服用に変化を付けました。
どうなるか、こちらもハラハラでしたが、旅行4日前に来潮しました。
Aさんは、安心してグアム島に出発し、思う存分楽しまれて先日帰国しました。

良かったです!!

うまくいかなかったらどうしようとハラハラしましたが、
ホルモン剤を使わなくても、月経周期の調整ができ、
漢方薬の効果を改めて実感しました。

Aさんは秋にまた海外旅行を計画しています。
いまから日程と体のリズムを合わせてほしいですね。

でも良かったです!

ホッとしました。

遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談をご利用ください 。
ご相談フォームはこちら⇒ご相談フォーム

*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談をご利用ください info@kanpou.info
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

POF(卵巣早衰)の患者さんが自然妊娠~出産

翌日は
山東中医薬学大学附属病院 中西医結合
生殖・遺伝センター
主任医師、 連方教授の講義がありました。

そうです。中国で初めて国家が認めたのART施設の中心の先生です。
私たちが行っている周期調節法を世に広めた夏桂成先生の一番弟子だそうです。

ご講演は「適確医療を用いる不妊症の弁証値論治」でした。
周期調節法のベースになっている四期理論を伝承し八期学説を発展していくとう、
基本的なお話に大事な大事な事項が含まれ、適確医療の重要性を強く感じました。

最後は昨日の新進気鋭の孫先生の症例発表でした。

FSHが100を越え、卵巣には卵胞の姿が見えない。38歳のPOFの方の症例です。
2人目希望のかたでした。
2016年から漢方薬と西洋薬の併用で経過を追っています。
自覚症状は改善されましたが、卵巣には卵がみえません

2017年には体調も良くなりましたが、卵巣には卵の姿がみられません。
漢方薬と西洋薬で卵巣に呼びかけますが反応はありません。

2018年3月に卵巣に11㎜の卵胞がみられました。
どうも、自然排卵した可能性があるとのと。孫先生はタイミングを指導されていました。

2018年4月。なんと自然妊娠が判明。
孫先生も「涙がでました」と心の内を話されましたが、素敵ですね。
「長い間あきらめずに頑張ってくれました」と語ってくれましたが、

それを聞きながら、Iさん、Fさん、Mさんの事が浮かんできて、
もう少し頑張ってもらえたら、喜びの日が来たのかな?と切ない想いで
聞いていました。

とても、勇気の出る素晴らしい講演でした。

これから6月3日~8日まで、今度は私たちが、連方先生、孫先生の後追って
山東研修に出かけます。


連方教授

遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談をご利用ください 。
ご相談フォームはこちら⇒ご相談フォーム

*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談をご利用ください info@kanpou.info
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*