多発性筋腫の手術を終え高齢で妊娠

今日もうれしいご報告です! 

Mさん(46歳)が当店に来られたのは2年前の桜が満開の時期でした。
Mさんは42歳と遅い結婚でした。早く子供を授かりたいと願っていましたが検査の結果、多発性子宮筋腫とわかり、当店に来られた時は「手術をすべきか、どうしてよいか悩んでいます」と心配そうにお話しされていました。

ホルモン数値は正常で、卵の成長も順調でした。
筋腫があるので「今は卵を蓄え子宮環境を良くしてIVFをしていきましょう!」とお話をし、昨年筋腫の手術に踏み切りました。
大きな筋層内筋腫が2個。有茎の筋腫もありたくさんの筋腫でびっくりしました。
子宮の回復を待ちながら1年間かかって質の良い卵を周期調節法で蓄えて行きました。
5個の備蓄ができました。そして先日、子宮内膜の状態も良くなり、胚移植がなされました。
判定までハラハラドキドキだったでしょう!
今日遠くから報告に来てくれました。「心拍確認できました。」「わたしもう46歳です。大丈夫でしょうか?」と早くも心配が始まりました。
今までは早く妊娠したいの一念で来ましたが、やっと念願かなうと今度は心配が始まりました。
この種の心配は次から次へと湧いてきて死ぬまで尽きないでしょう!

Mさんの2年間の頑張りが実を結び桜の満開と同じく花開きました。「Mさん、大丈夫ですよ!、心配しないで楽しいマタニティライフを楽しんでください」と伝えました。

長い期間漢方薬を服用している方が次々と妊娠され、うれしい春になっています。
みなさん頑張ってください。

Sak0057024_m

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局
*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*