49歳!これからでも間に合いますか?

最近高齢の方でも閉経が近い方の相談が増えています。

不妊治療にとって最大の敵は「年令」なのです。

ここ最近49歳の方が3名程から相談を受けました。

皆様御結婚が40歳を過ぎてからでやはり45歳を過ぎてから治療を開始されています。

Aさん(49歳)は、自然を中心にされていて、ここ2年ばかりARTの治療をされています。Aさんはとても若くみられます。大事なのはARTで過乗刺激を受けて来られなかった事でまだ、育ってくる卵があると見越し、自然周期の体外受精する医療機関を紹介しました。

今、採卵に向けて頑張っています。

Bさん(49歳)も、やはり遅くからの御結婚。妊活も遅く、50歳を前に頑張って妊活をされています。BさんもARTはされておらず、自然で出来たらいい!と思っているかたです。

タイミング療法で頑張っています。毎月卵胞は育って「期待」をして兆戦しています。

Cさんはやはり44歳くらいに御結婚、ARTでの治療をうけて、不成功でした。

最初はホルモンの刺激に反応して卵胞も育っていましたが、だんだん反応が悪くなり、FSHも高く、卵巣も疲労してきて、疲弊状態になってしまいました。

今は、LH,FSHも高く、厳しい状況ですが、機能回復に頑張ってほしいと漢方薬を飲んで頂いています。

残りものに福が来ます様に。

卵巣に残されている卵胞が受精可能な卵胞に育つよう、環境作りに一緒に取り組んでいこうと思っています。

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

作日父親になりました

うれしいメールが飛び込んできました。

「えっ!Tさんからだ!ほんと??」

目を疑うほどびっくりしました。

そして、うれしさがこみ上げてきました。

良かった!

Tさんとはお仕事上の長いおつきあいです。

Tさんはイケメンで優しくとても人気のあるかたで、若い女性が憧れるかたでした。

そのTさんが結婚し、なかなか赤チャンが授からず、会うたびに「まだ?」

「どこの病院にかかっているの?」「漢方薬はチャンと飲んでいるの?」としつこく付きまとい、「おせっかいおばさん」を演じていました。

そして、今の医療機関より「神戸の夢CLにいったほうが絶対いいよ。行かなければ後悔するよ!」となかば、脅迫じみた事を言ったと思います。

Tさんは私の忠告を聞いてくれて、神戸元町夢CLに行ってくれました。

あれから3年。

待望の赤チャンが生まれ、Tさんはお父さんになれたのです。

「あのとき、夢にいってなければ、今はありません。」

うれしい言葉をいただき、今までの強引な脅迫じみた言動を許していただけるかとホッとしています。

おめでとうございます。良かったです!

きっと子育てに夢中になって、テレワークで良かったと思っている事でしょう!

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

なんとまだ生後2カ月の赤チャンを

雨がポツンポツン降り始めている中、新米ママと、心配パパが、Hちゃんを抱いて顔を見せに来てくれました。

おくるみもない!店はクーラーが入っています。

「大丈夫かな?寒くない?」と心配するほど。

「大丈夫!暑いから」お!たくましい新米お母さん。

見てください。2カ月も経つとこんなにしっかりしてくるのですね。

新米お母さんのSさんは46歳と5カ月!

待望の赤チャンです。

ちょっと心配な事があるようです。

Hちゃんの頭がすこし歪(いびつ)なようです。

最近知ったのですが、赤チャンの頭の歪を少なくする治療があるとのこと。

「高槻病院の赤ちゃん頭の形外来」が2012年~始めています。

これまで多くの赤チャンの頭の変形を治してきたとのこと。

昔は頭の形は「自然に治る」と言われてきましたが、今は、左右差15mmを越えたり、左右の耳の高さや位置が変わってくるようなら、治療対象になる様です。

頭蓋骨(大泉門など)「が固まらない1歳になるまでに、かわいらしい「ヘルメット」で嬌正するとのこと。

Sさん、3カ月検診でEちゃんの頭の変形を指摘されたら、紹介しますね。

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

まばゆい我が子と対面で来ました

先日、「無事出産しました!」とメールで御連絡頂きました。

かわいい赤チャンの写真を送ってくれました。

見てください。かわいいですね。紹介しますMちゃんです。

しかし、まだ日数が経っていないのに、シッカリしていますね。

お母さんのTさん(30代前半)が当店に来られた時は、友人のご紹介でした。

「多嚢胞性卵巣しかも卵巣機能が低下している」と婦人科の先生に言われ、赤チャンが授かるだろうかととても心配している様子でした。

外見は細くて、(BMIは19.1)痩せすぎの感じでした。

冷え症で、疲れ易く立ちくらみもあり、漢方でいう「脾腎陽虚」のタイプでした。

神経も細やかでしたので、補血健脾安神のお薬を服用して頂き、とにかく、「赤チャンは授かる=大丈夫」と不安からのがれ、信じてもらいました。

遠くの地に転勤になりましたが、漢方薬を飲み始めて5カ月後に妊娠が判明しました。

良かったです!

妊娠中も安胎薬を服用して頂き、元気なMちゃん誕生となりました。

今は子育て真っ最中。コロナ禍のなか、感染症にも気を使いながら、子育ては大変かなと想像しています。

まずはTお母さんの健康が一番です。産後の養生をしっかりされて、はやく失われた気血を補い、楽しい子育てをして、働くママさんデビューしてください。

おめでとうございました!

幸せ家族誕生に乾杯です。

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

台風襲来 気象病

9月は昔から台風シーズンと言われてきました。

子供のころは、台風が来るというと、窓に板を張り付け、窓ガラスの破損を防禦していた記憶があります。風のヒューン・ビューンと吹き荒れる音、ガタガタと窓をゆらす音が不気味で何とも言えぬ恐怖心をあおられたものです。

昨年に続き大型台風がやってきましたね。

被害に合われた皆様には、心からお見舞い申し上げます。

その様な中、お客様が台風の気圧の影響で気分が悪く来店不可能と連絡がありました。

「めまい、頭痛、気分が悪く起きられない」とのことです。

どうも「気象病」のようです。

気圧の変化で喘息が起きたり、持病のメニエル氏病、偏頭痛が起きたりすることが良く見られます。

外界の変化が体内に及ぼす影響。

「人間の体は自然界の一部である」

「人間は大宇宙の中の小宇宙」という漢方の基本的な考え方があります。

外界の気圧の変化を体に受け、其条件を受け入れられず、辛い症状が起きてしまいます。

体質的には「痰湿」の方が影響し易いです

胃腸機能が弱く、身体の水分代謝が悪く、水湿が溜まりやすくなります。

全身むくみや頭部のむくみが生じ、頭痛やめまいが生じるのです。

漢方薬では「去痰化湿」のお薬や、化痰去濁」をとるようなお薬で対応します。

コロナ禍の中、気分も塞ぎがち、うっとうしい気象病まで重なり、不快指数ヒートアップですね。

気象病克服しましょう!

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

「着床前診断(PGT)」ZOOM講演会

2つ目の演題は、夢クリニックの遺伝診療部室長の杉本岳先生の「着床前診断(PGT)」のご講演でした。

最近よく「着床前診断」という言葉を耳にします。

また「着床前診断を受けてみようと思います」「先生はどのように考えますか」とか質問されることが多いので、大変興味深く伺いました。

★着床前診断:着床前遺伝学的検査の略で受精卵の様々な検査(染色体の数の検査)、(染色体構造異常の数の検査)、(遺伝性疾患の原因となるDNAの変化の検査)の総称で、まとめてPGTと呼ばれる。

現在は着床前診断というと、おもにGGT-A(着床前染色体異数性検査)をさし、胚移植前の胚が持つ染色体の数を調べる方法です。

人間はだれしも父(精子)から23本、母(卵子)から23本の染色体をもらい合計46本の染色体を受精卵として引き継ぎもっているのですが、うまく23本がもらえなく、過不足(47本とか45本)を生じると、染色体異数性ができてしまいます。

染色体の過不足は、着床しない原因や流産の原因になるといわれています。

★そこで、体外受精や顕微授精した胚を培養して胚盤胞まで成長した胚の細胞の一部を採取して検査するのです。

将来胎児になる部分は傷つけずに、胎盤や絨毛となる細胞を一部分採取して残った胚(胎児になる細胞は)胚盤胞の凍結に進みます。

検査の結果染色体に過不足がない胚をえらび採卵の次の周期に凍結胚を融解して移植するというものなのです。

★目的は

流産率を下げる

移植一回当たりの妊娠率を上げる

移植の回数を減らして妊娠までの期間を短くする

ことですが、子供への安全性?効果はどのくらい?結果は正しい?のか、

今後、これらの安全性、有効性が求められるものと思います。

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

「卵の成長」ZOOM 講演会

先日、神戸元町夢クリニック 名誉院長松本恒和先生のZOOMによる、講演会がありました。

「卵と卵胞の発育」という演題でした。

日曜日の午前中でしたがZOOM参加者も250名を超え、それだけ興味のある内容でした。

日々店頭で、あるいはメールでご相談されるなかで一番多いのが「卵の質を良くしたい」という希望です。

皆さん、妊娠には卵の質が深くかかわっていることは十分承知のようです。

「採卵しましたが空胞でした」「採卵しましたが異常受精でした」など、卵の質を問われる方もおられます。

そもそも卵(子)と卵胞は似ていますが違うものです。卵胞は卵子が入っている袋のようなもので、顆粒膜細胞・莢膜細胞・卵胞細胞の3つで卵子を包んでいるのです。

卵子はその中の核のようなものです。

この「卵」の発育はどのようなメカニズムなのでしょう!

では「卵胞」はどのように成長するものなのでしょう。

卵の成長はとにかく複雑で、多くのホルモンが介在し、関わり、成長していく過程は、ややこしくて投げ出したくなるのですが、松本先生はこの講演の中で、わかりやすくひも解いてくれました。

とってもアカデミックな講演でしたが、やはり基礎は十分すぎるくらい反復学習することが大事と、改めて教えてもらいました。

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

「POF」と言われて◎◎年。自力月経に感動!

深夜メールが届きました。

「月経が来ました。体調を崩す前の時の様に出血量も多く、とてもうれしかったです」

うれしくなって、すぐ基礎体温表(BBT)をだしてみました。

排卵はわからない。でも月経が来た事には間違いが無い。

なんと素晴らしい!

Eさん(39歳)からです。

ご来店は1年半年前。其時はパートナもいて、勿論挙児希望でした。

お聞きすると、自力月経は無く自力排卵も無く、ホルモンで調整されていました。

診断名は「早発閉軽=POF」でした。

40歳前で閉経してしまう、難しい症状です。

若くして閉経するのですから、しかも西洋医学には治療法は有りません。

最近は漢方薬に救いを求める方が多くなりました。

Eさんもお仕事しながら、なんとか自分の体を元のように戻したいとの一念で、この間、漢方薬を服用して来ました。今はパートナーはいないようです。

オリモノも最近みられ、卵巣も子宮の動きも感じられるようになり、「ひょっとして…」と期待していました。

良かったです。

まずは月経開始です。ひょっとして月経周期が復活するかもしれません。

大きな期待を遠慮して小さくしながら、ぼちぼち頑張ろうとひそかに思っています。

POFの治療に漢方薬が朗報となるよう、一緒に取り組みたいと思っています。

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

8月15日終戦の日 

9日の夜、たまたま見ていたTVに眠気が覚めました。

「あれだけ人を何百万人も殺して日本中を廃虚にした。その連中の責任を問わなくて、いい政治が出来るわけない」

ふ~ん、そうだよね。

「学徒出陣で陸軍砲兵連隊に配属され、ぼこぼこ殴られた」

「軍国主義が大嫌い」と反戦の道へ。

  昔、子供のころ「二等兵物語」の映画の中に出てくる恐ろしいシーンがよみがえる。

「戦後歴代政権に深く関与してきた」メディアの人。

  山崎豊子さんの「運命の人」の主人公である政治記者をおもいだす。

「56年の自民党総裁選では見ている前で“現ナマ”の授受をやっていた。」

へえ~よくいわれる金と数がものういう政治。生々しい光景でした。

現在94歳。戦後70年わたり戦後政治を見つめてきたという読売新聞グループトップ 渡辺恒雄氏の大変興味ある語りでした。

戦争の国作りではなく、平和な国作りを、未来の子供たちへ保障してあげなくては。

「終戦が本当に終戦で有ります様に」願いを込めて、終戦の日に祈ります!

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*

「妊娠=恐怖心」を乗り越えて

待ちに待った、うれしいお便りが届き増した。

しかも、K君の写真入りです。

見てください。

3000gを越えるジャンボBABYです。

シッカリしていますね。とても生後まもない赤チャンとは思えないですね。

強い声で泣いて存在をしっかりアピールするところは、いいですね。

生命力がとても強くかんじられ、うれしくなります。

お母さんになられたKさん。

御相談に来られたのは作年の冬でした。

予期せぬ不幸に遭遇され第一子を送り、そして続けて流産。

「妊娠=恐怖心」となり妊娠をためらう気持ちも出てきた時、友人に紹介してもらい訪ねて来られました。

本当に妊娠出来るのだろうか?

一人目のようにまた異常事態を招くのではないだろうか?

流産するかもしれない?

妊娠しない方がいいのかもしれない?

そんな不安な気持ちで来られたようです。

「大丈夫!」一切の不安も無く私は答えたと思います。

せっかく授かったあかちゃんが、たまたまこの世に生まれても生き延びられない状態だったこと。それには母体も父体も原因ではなく、赤チャン自身の問題だったからです。

流産も心配はなかったです。

今度妊娠したら、赤チャンを「その胸に抱けるよう!」「過去を振り返らず、前だけを向いていきましょう」、と話したと思います。

転勤もあり、コロナ禍もあり、里帰り出産など大変でしたが、念願の挙児を得られ、私もうれしく、ほっとしました。

本当にうれしいです。

妊娠~出産の過程は人によりちがいます。一人目と二人目でも違います。

心の不安を乗り越え、今、幸せに子育てをしているKさん。心から祝福したいと思います。

・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*
不妊症・婦人科疾患には経験豊富な女性薬剤師・国際中医専門員がサポート。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→https://www.kanpou.info/
遠方の方、ご来店が難しい方はメール相談フォームをご利用ください。
不妊でお悩みの方に ママになるためにできること https://www.kanpou.info/funin/
漢方の健伸堂薬局 宇治本店・京都四条店
*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:**・゜゜・*:.:*