不定愁訴

一般的に更年期障害と言われる症状には様々なもの(不定愁訴)がありますが、
漢方ではその方の体質を全体的に捉えることで、多くの症状が改善するケースがあります。

49歳の女性Hさんは、昨年末で生理が来なくなり、その前後から様々な症状が出始めました。
体重が増えるとともに、血圧が上昇、高コレステロール、疲れがとれない、こめかみに頭痛がする、
肘関節や指の痛み、風呂につかると息苦しい、急に熱くなる、浮腫みがある、寝付かれないなど・・・
本当に様々な訴えでした。

少し肥満で舌苔は白苔で、水分代謝が悪いようで、
漢方薬は</KH9806.html” style=”text-decoration: underline; color: rgb(140, 92, 44); “>漢方薬T></K11929.html” style=”text-decoration: underline; color: rgb(140, 92, 44); “>漢方薬K></K19426.html” style=”text-decoration: underline; color: rgb(140, 92, 44); “>漢方薬U>をお使いいただきました。

そして1週間後に来られた時は、頭痛はほとんどなくなり、ホットフラッシュも毎日あったのが、
この週は1~2回だけ、指の痛みもなくなり、睡眠は導入剤を飲まなくても眠れるようになったとのことでした。

様々な症状があり、1週間で改善するとは予想しなかったのでとても驚きでした。
症状だけで考えるのでなく、Hさんの体質全体をみて漢方薬を決めたのが良かったようです。

◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇

健康増進・男性の悩み・皮膚病などあらゆる漢方ジャンルをスタッフ陣で幅広くサポート。
漢方薬のことなら是非当店へおまかせください!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◇◇◆◇

ストレスの漢方

だれでもストレスはあるものですが、ちょっとしたストレスが身体に影響を及ぼす方があります。
ちょうど更年期での不定愁訴に似ています。

67歳の女性Nさんは、自営業で仕事が忙しいところに孫の世話が増え、
楽しいはずの孫が逆にストレスになっているとのこと。
そのため、肩こりが酷く、咽の焼けるような痛み、血圧が高い、のぼせ、胃もたれなどの症状がありました。

そこでしばらく漢方薬を飲まれて少し楽になっていたのですが、止めると再び辛くなってきたとのことでした。
この状態を漢方では<肝鬱気滞血お> や <陰虚火旺>と捉え、以前にお使いいただいていました
</K11929.html” style=”text-decoration: underline; color: rgb(102, 102, 102); “>漢方薬K>などの薬を再び服用していただきました。

以前と同じ症状の場合は、同じ薬で短期間に改善するもので、安心してお使いいただいています。

◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇

健康増進・男性の悩み・皮膚病などあらゆる漢方ジャンルをスタッフ陣で幅広くサポート。
漢方薬のことなら是非当店へおまかせください!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局
◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◇◆◇◇◇

不定愁訴もちょっとずつ改善

50歳の女性Aさんは以前に難治性の疾患で子宮を摘出され、その後更年期症状、いわゆる不定愁訴がいろいろと出始めました。
疲労倦怠感、息苦しさ、のぼせ、不安感、血圧の変動、動悸など、様々な症状を訴えられていました。

そこで、疏肝解欝安神を目的として、</KH4506.html” style=”text-decoration: underline; color: rgb(140, 92, 44); “>漢方薬S>を用い、後頭部のコリに</KH0066.html” style=”text-decoration: underline; color: rgb(140, 92, 44); “>漢方薬C>を使っていただきました。
2週間後、動悸はずいぶん治まったのですが、今度は右下腹部痛が気になり始めたとのことでした。
当然、病院ではいろいろ検査をされたのですが、特に異常は見つからないとのことでしたので、今度は</KH9306.html” style=”text-decoration: underline; color: rgb(140, 92, 44); “>漢方薬T>をお使いいただくことにしました。
今後もいろんな症状を訴えられると思われますが、ひとつずつ解決していくことでもつれた糸を解くように、時間をかけて改善していくものと思います。

Aさん、焦らなければちょっとずつ良くなっていきますよ!

◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇

健康増進・男性の悩み・皮膚病などあらゆる漢方ジャンルをスタッフ陣で幅広くサポート。
漢方薬のことなら是非当店へおまかせください!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局
◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◇◆◇◇◇