小児の漢方

昨日は定例の社内研修会を行いました。
毎回テーマを変えて、実践的な漢方薬の使い方を復習し、症例を学ぶことにしています。
今回は<小児の漢方>がテーマ。子供の疾患の特徴は
・問診がしにくく、症状と状態を目で見てとらえる
・症状変化が早い
・病気がシンプルでわかりやすい
・漢方薬がとてもよく効く
ことです。
例えば、以前のブログでも紹介していますが、慢性的な頭痛が2~3日で治ることや、長年の夜尿症がうそのように無くなる、病院では原因不明の発熱(不明発熱)といわれたのが改善するなど、驚くことも多々あります。
あかちゃんの夜泣きは昔から漢方薬が使われていますし、鼻炎や中耳炎は子供に多く見られますが、これも体質に関連していて、漢方が得意な分野でもあります。
様々な子供の病気に漢方薬が有効なことを、今後も紹介していきたいと思います。
illust1465.png
◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇

健康増進・男性の悩み・皮膚病などあらゆる漢方ジャンルをスタッフ陣で幅広くサポート。
漢方薬のことなら是非当店へおまかせください!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆

昔から煎じ薬を愛用

最近の漢方薬はエキス剤や錠剤などが多くなっていますが、昔から漢方を知っている、
愛用している方は<煎じ薬>を指定されるケースがあります。

79歳のKさんは昨年来店されましたが、見るからに胃弱で身体も細く
<漢方薬R>の証だなと思ったのですが、すでに30年以上<漢方薬R>の煎じ薬を続けられているとのことでした。
そして同じものを指定で求めていかれました。

その後も4日で1日分を使われているので、少量のため効果があるのか疑問なのですが、
ご本人は『これを飲んでると安心!』とのことでした。

そういえば、79歳で痩せてはおられるのですが、しっかりとした足取りで来店されていることをみれば、
Kさんにはこれが《安心薬》で《長寿薬》になっているのかもしれません。

煎じ薬や健康茶を煎じるのに最適。/UD0406.html” style=”color: rgb(102, 102, 102); “>マイコン煎じ器3

◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇

健康増進・男性の悩み・皮膚病などあらゆる漢方ジャンルをスタッフ陣で幅広くサポート。
漢方薬のことなら是非当店へおまかせください!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局

◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆

センキュウで松を元気に!!

先日、漢方薬原料のセンキュウを買いに来られた方がいました。
長年育ててきた松が弱ってきたので使ってみたいとのことでした。

センキュウは漢方薬Tや漢方薬Kなどの漢方薬を作る原料となるもので、
血流をよくするために配合されていますが、弱った松に対しては刺激剤であったり、
肥料の吸収促進剤的な作用があったりするみたいです。

当店で販売しているセンキュウはもちろん人間が服用するためのものですが、
松にも使って頂いて問題のないものですので、ご自宅などにある松を元気にされたい方は
一度試して頂いてもよろしいのではないでしょうか。

◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇

健康増進・男性の悩み・皮膚病などあらゆる漢方ジャンルをスタッフ陣で幅広くサポート。
漢方薬のことなら是非当店へおまかせください!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局
◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆

風邪の季節

全国的に寒さ厳しくなってきました。
東京では今日は初雪とか。
北海道では豪雪で大変なようです。

寒さが増してくると風邪やインフルエンザが増えてきます。
空気が乾燥するとウイルスに対する身体の防御機能が低下し、風邪が増えると言われます。
感染を防ぐために加湿することや屋外でのマスク、うがい、手洗いなどが必要です。

それに加えて/K50089.html”><漢方茶B>がお勧め。
主成分の生薬<板藍根>は、漢方の本場中国ではご家庭に常備されているぐらいポピュラーな生薬です。
板藍根は清熱解毒作用に優れているため喉痛にも対応できるほか、感冒、インフルエンザなどウイルスが関与する様々な疾病にも使われています。

当店では風邪予防プレゼントとして店頭にお越しの方に差し上げています。

◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇
健康増進・男性の悩み・皮膚病などあらゆる漢方ジャンルをスタッフ陣で幅広くサポート。
漢方薬のことなら是非当店へおまかせください!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局
◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆

漢方薬R

88歳のKさんは30年以上、煎じ薬の<漢方薬R>を使っておられます。
元々胃腸が弱く太れない体質で、現在も痩せてはおられるものの、
88歳とは思われないお顔で、歩く様子も元気そのものです。

漢方薬Rは漢方で<補気健脾>の薬で、単に胃腸を元気にするというだけでなく、
補気作用がKさんを元気にしているようです。
身体に合った漢方薬を続けると、病気知らずで長生きできる『証』のような方です。

漢方薬は<未病>にますます活躍するものと思います。

漢方薬R錠剤「リックーンS」※顆粒エキスもございます。お気軽にお問合せください。

◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇
健康増進・男性の悩み・皮膚病などあらゆる漢方ジャンルをスタッフ陣で幅広くサポート。
漢方薬のことなら是非当店へおまかせください!
オンラインショップ・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局・漢方の市兵衛薬局
◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆