(無題)

皆さま本年もよろしくお願い致します。

健康に注意して頑張りましょう!

年始少し歩きました。

<京都一周トレイル>事始めです。

山道です、すれ違う人もいません。

東福寺から歩き始め今回は知恩院まで。

知恩院の鐘

****************************

次の日は天王山ハイキングでした。

大山崎~天王山~大山崎のコースです。

上り口の宝積寺で「秀吉の出世石」にパワーをもらいました。

出世石の写真

ここも山道、急こう配で。きついコースです。

こんな山道、馬やら武士が上ったのでしょうね。

天王山の頂上

何も残っていません。ただ旗がヒラヒラはためいていました。

天下分け目の戦いの案内画

学先生の先祖がこの合戦に加わっているのを確認しました。

投稿者:古村滋子

◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇
健康増進・男性の悩み・皮膚病などあらゆる漢方ジャンルをスタッフ陣で幅広くサポート。漢方薬のことなら是非当店へおまかせください!
取扱い商品・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局  宇治本店・京都四条店
◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇

体調を保つために

今年も残りわずかですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?


寒さが体にしみる季節になりましたが、体を冷やしていませんか?


体の中で首の付く個所を冷やすと寒さが体の中に入ってきやすくなりますよ。


首、手首、足首をガードして冷えを体に入れないようにしましょう。


もう冷えて風邪を引きそう、背中がゾクゾクする!ってところまでいってしまった人は首の付け根をカイロなどで温めるとひどくならずに済むことが多いですよ。


内臓の冷えは免疫力低下につながるので、アイスコーヒーや冷たいジュース類はなるべくひかえてくださいね。


基本的なことですが、睡眠、食事、それから排便を整えることで体の調子は格段によくなります。


不安で眠れない日もあるかもしれませんが、そういう時は不安に蓋をしないで誰かに相談してみるのもいいと思います。


皆で無事に新年を迎えられるように、自分を労わってくださいね。

 

投稿者 高橋



◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇
健康増進・男性の悩み・皮膚病などあらゆる漢方ジャンルをスタッフ陣で幅広くサポート。漢方薬のことなら是非当店へおまかせください!
取扱い商品・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局  宇治本店・京都四条店
◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇

シンフォリカルポス

四条の待合室に華やかなシンフォリカルポスがきました。

秋になるときれいなピンク色の実をつけるシンフォリカルポス。

花言葉は 『いつまでも献身的に』 だそうです。

花言葉よりも名前を覚える方が難しいですね。

投稿者 高橋



◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇
健康増進・男性の悩み・皮膚病などあらゆる漢方ジャンルをスタッフ陣で幅広くサポート。漢方薬のことなら是非当店へおまかせください!
取扱い商品・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局  宇治本店・京都四条店
◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇

民間ロケットの打ち上げ!

本日11月16日、アメリカで民間ロケットの打ち上げがありました。


日本人宇宙飛行士の野口さんも登場しており、今回で宇宙へ行くのは3回目になるそうです。


民間ロケットの打ち上げが一般的になったら、宇宙旅行も夢ではないでしょう。


生きているうちに宇宙に行けるかもしれないと思うとワクワクしませんか?


宇宙でしかできない実験で新薬や、新しい技術が確立されて世の中がよくなったらいいなと、思いをはせながらテレビの中継を眺めていました。

投稿者 高橋



◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇
健康増進・男性の悩み・皮膚病などあらゆる漢方ジャンルをスタッフ陣で幅広くサポート。漢方薬のことなら是非当店へおまかせください!
取扱い商品・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局  宇治本店・京都四条店
◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇

今日は 寒露(かんろ)

今日は二十四節季(にじゅうしせっき)の 寒露(かんろ)です。


二十四節季は一年を24分割した季節割表みたいなもので


寒露はその19番目。


秋がぐっと深まり、寒さが増してくる日です。



風邪を引かないように暖かい冬の装いを用意し始めましょうね。



寒露という響き、なんだか甘いものが食べたくなるのは私だけでしょうか…


投稿者 高橋



◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇
健康増進・男性の悩み・皮膚病などあらゆる漢方ジャンルをスタッフ陣で幅広くサポート。漢方薬のことなら是非当店へおまかせください!
取扱い商品・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局  宇治本店・京都四条店
◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇

ハマナスの実

先生が珍しいものを持ってきてくれました。

ハマナスの実です。

別名ローズヒップ。ビタミンが豊富で色がきれいなローズヒップティーを飲んだことをある方も多いのではないでしょうか。

すっぱいかと身構えて食べましたが、熟していたのか気の抜けたトマトのような味でした。

後味はほんのりバラの香りが口の中に残ります。

ハマナスの花は 玫瑰花 (マイカイカ) という生薬として使われています。

バラの仲間なので香りがよく、お茶に混ぜると優雅な気分になりますよ。

香りのいいものは 行気(こうき)作用があるので ストレスなどで胸がつかえた時などにはおすすめですよ。

投稿者 高橋



◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇
健康増進・男性の悩み・皮膚病などあらゆる漢方ジャンルをスタッフ陣で幅広くサポート。漢方薬のことなら是非当店へおまかせください!
取扱い商品・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局  宇治本店・京都四条店
◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇

何億光年輝く星にも

激しく雨が降った後の夜は星がよく見えますよ。

 

虫の声をぼーっと聴きながら空を眺めていると山から1等星が顔を出します。

 

見る間に電線の高さまで到達し、さらに上へと昇っていきます。

 

ずっと同じところに止まっているようで、私たちは常に動いているようです。

月を食らう雲

投稿者 高橋



◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇
健康増進・男性の悩み・皮膚病などあらゆる漢方ジャンルをスタッフ陣で幅広くサポート。漢方薬のことなら是非当店へおまかせください!
取扱い商品・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局  宇治本店・京都四条店
◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇

救世主 アマビエ

今年に入ってから感染症が広がり、それに伴ってある妖怪にスポットが当てられました。

その名は アマビエ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その発祥は江戸時代の熊本。

江戸時代後期、熊本の海の中に毎晩光るものが見えるので役人が調査に向かった。

すると海中よりアマビエと名乗る不思議な生き物が現れこう言った。

「これより6年間は豊作に恵まれる。しかし同時に疫病が流行るから、私の姿を描き写した絵を人々に見せよ。」

この予言を残し、アマビエは海の中に帰っていった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その姿は瓦版に描き写され実際に町中に広まり、今でもその写しが  京都大学附属図書館  に所蔵されています。


アマビエ人気にあやかって金太郎あめやアマビエをプリントしたおせんべいを売り出すお店もあるようです。

海から来る妖怪は不吉の前兆であることが多いですが、人にとっていい妖怪のようです。

アマビエのほかにも、件(くだん)、神社姫などの予言を残す妖怪の絵にも疫病除けの力があるようです。 

投稿者 高橋



◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇
健康増進・男性の悩み・皮膚病などあらゆる漢方ジャンルをスタッフ陣で幅広くサポート。漢方薬のことなら是非当店へおまかせください!
取扱い商品・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局  宇治本店・京都四条店
◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇

菊の節句

9月9日、今日は菊の節句です。

 

重陽(ちょうよう)の節句とも呼ばれ、奇数は陽、偶数は陰という東洋の考え方から陽の1番大きい数字で縁起が良い9月9日が節句の日になっています。

 

重陽という言葉の通り、1年のうちで陽が1番充実した日となりここから陽が陰に転化していきます。山の頂上に到達して下っていくのを想像してもらうとわかりやすいと思います。

 

夏の暑さが苦手な人はこれから涼しさに向かっていく嬉しい日です。

 

 

菊の節句には長寿の妙薬と信じられていた菊の花を浮かべたお酒を飲み、不老長寿を願ったようです。大人の節句ですね。

 

菊は漢方でも使われており、余分な熱を外に出してくれる 辛涼解表薬(しんりょうげひょうやく) に分類されています。

 

寒い時期が苦手な方は今日からでも体を労わる生活をしてくださいね。

何首烏【かしゅう】 生薬の話

 

漢方薬で使われる生薬。

その名前にはきちんとした由来があります。

今回は かしゅう の話。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中国に 何(か) という名前のおじいさんが住んでいました。

おじいさんは御年80を越えても若々しく、カラスのように黒々とした髪の毛がふさふさに生えていました。

不思議に思った人が、普段から特別なことをしているのかと聞きました。

「ワシャ毎日この草を煎じて飲んでいるんじゃ。」

この草こそ かしゅう だったのです。(脚色あり)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 さんの から上(髪の毛)が (からす)のように黒々 としていることから

何首烏 かしゅう という名前がつきました。

かしゅうは 養血薬という血をつくる生薬に分類されています。

髪の毛は 血余(けつよ) と言われており、血が不足すると髪の毛が細くコシが弱くなってしまいます。

血が充実していると髪は若い時と変わらず太く黒々とした状態を保ちやすくなります。

実際に かしゅう の配合された育毛剤が市販されています。

 

また かしゅう には、腎(東洋医学では生命の源)を補う作用があるため 何さん は若々しく長生きされたのでしょう。

 

投稿者 高橋



◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇
健康増進・男性の悩み・皮膚病などあらゆる漢方ジャンルをスタッフ陣で幅広くサポート。漢方薬のことなら是非当店へおまかせください!
取扱い商品・ブログ・コラム等コンテンツ盛りだくさんのHPは
コチラ→http://www.kanpou.info
漢方の健伸堂薬局  宇治本店・京都四条店
◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇