「不妊克服の実績」

過去15年間で、
1,771人の方が
妊娠されました。(2019年12月現在)


漢方と西洋医学の高度生殖医療コラボレーションにより、年々妊娠実績が上がってきています。体外受精と漢方の併用が増えた結果、正式に集計を始めた過去15年間(2004年~2019年)だけでも、のべ1,771人以上の方が赤ちゃんを授かりました。

妊娠した方の漢方薬服用期間/割合(%)
3ヶ月以内 33
4〜6ヶ月以内 21
7〜12ヶ月以内 21
2年未満 15
2年以上 10

妊娠した方の漢方薬服用期間

妊娠した方の対処状況/割合(%)
周期療法
(ホルモン剤併用含む)
67
人工授精併用 4
体外受精併用 29

妊娠した方の対処状況

ご来店時の年齢/割合(%)
20〜24歳 1
25〜29歳 9
30〜34歳 36
34〜39歳 39
40歳以上 14
45歳以上 1

ご来店時の年齢

妊娠した方の年齢/割合(%)
20歳〜29歳 35
30歳〜34歳 42
35歳〜39歳 14
40歳以上 9

妊娠した方の年齢

何人目の不妊対処ですか/割合(%)
1人目不妊 73
2人目不妊 23
3人目以上不妊 2
不明 2

何人目の不妊対処ですか