頻尿/不眠の漢方 2011/05/09号

こんにちは!
漢方の健伸堂薬局のWebマスター、古村学です。
ようやく暖かくなり、野山もすっかり春を迎えました。
私も山歩き、山菜採り、渓流釣り、海釣りと出かけることが多くなり、身体を動かす機会が増えそうです。
テレビでは原発の話題が絶えず、大変な状況が続いている方がたくさんおられることに心を痛めています。
少しでも早く問題が改善されることを祈るばかりです。
5月は陽気の高まりとともに身体の活動も活発になり、変調も来やすい季節です。
五月病、高血圧に気をつけてお過ごしください。
●春を告げる水芭蕉
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京都だより
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
震災避難のため京滋の公営住宅などに来られている方は現在500人余りですが、それ以外に
個人でマンションを借りている方やホテル住まいの方など合わせると、かなりの方が京都に来られています。
そして、急な引越しのために常備薬などを持ってこられていない方が毎日のように当店へ来られます。
「煎じ薬を続けていたが、ホテルで作れる電気式の<煎じ器>が欲しい」
「風邪薬を持ってこなかったので、常備薬として<小柴胡湯>が必要」
「不眠なので、<天王補心丹>はありますか」
といった内容です。
今日お越しいただいた方も、千葉から九州に避難の途中でした。
漢方ファンの方は常用の漢方薬がないと困られます。
例えたった一度のご来店でも、様々な地域の方々のお手伝いが出来ることを嬉しく思います。
●マイコン煎じ器3
●小柴胡湯
●天王補心丹
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今月の漢方トピックス
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・『頻尿』・・・・・・・・・・・・・・・・・・
頻尿は特に女性に多く見られます。
症状の区分は、昼間の頻尿か夜間の頻尿かで分け、それぞれの原因として昼間は神経性が多く、夜間は冷えが多いようです。
57歳のYさんは、昼間頻尿が最近酷くなり、検査を受けられたのですが膀胱炎ではないとのことでした。
症状は、残尿感があり、排尿でスッキリしない、上半身は暑く下半身は冷えがあり、肩こりや動悸がある、イライラが多いなどでした。
そこで神経性と考え、体質的特徴から<加味逍遥散>をお使いいただきました。
その後1ヶ月あまりで頻尿もイライラも改善し、のぼせも楽になったとの事でした。
<加味逍遥散>の効能・効果には頻尿が記載されていませんが、ちょうど更年期のような症状が伺われ、
それが頻尿を起こしていると見て使っていただきました。結果様々な症状改善に繋がって、喜んでいただきました。
漢方薬は書かれている効能・効果だけで決めるのでなく、症状や体質によって決める、という基本的な事で効を奏した事例でした。
●加味逍遥散
・『不眠の漢方』・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近不眠のご相談が増えてきました。
連日震災のニュースが続き、なんとなく見ているうちに不安な気分がして不眠になった方や、春先のせいで目がさえて寝付かれない方など様々です。
不眠症の漢方薬はたくさんあり、体質と症状によって異なりますが、よく使うものとしては
<酸棗仁湯><温胆湯><桂枝加竜骨牡蛎湯><シベリア人参>などです。
中でも、健康食品で気軽に使えるとともに、女性に特によく合うのが<シベリア人参>です。
気分がホッとする感じのリラックスハーブティですが、漢方薬として使うケースも多いです。
元々は生薬の<刺五加>の根を乾燥したもので、強壮効果や抵抗力の増強、鎮静作用が報告されています。
個人差がありますのでまずはご相談ください。
●酸棗仁湯(さんそうにんとうじょう)
●星火温胆湯(せいかうんたんとう)
●シベリア人参
------------------------
ブログ「漢方で1日1善」では、
以上のような漢方コラムを、できるだけ毎日、
掲載するようにしています。どうぞお楽しみに!
------------------------
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4月の売れ筋ランキング(※店頭販売分)
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1位 シベリア人参茶 https://www.kanpou.info/product/K50061.html
8位 ササヘルス6本入り https://www.kanpou.info/product/DW0112.html
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ記事ピックアップ:
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前回メルマガ配信以降にアップされたページをご紹介します。
———————————————————————-
「漢方で1日1善」
———————————————————————-
●ステロイドによる赤ら顔(4月4日)
●避難中も漢方薬を(4月15日)
●不眠の漢方(4月18日)
●ニキビと霊芝(4月19日)
●頻尿の相談(5月2日)
●多発性硬化症(5月6日)
———————————————————————-
「集まれ!ぷれぷれママ・漢方で不妊克服」
———————————————————————-
●計画停電…思わぬ事態に困惑(4月6日)
●今日も遠くからのお客様…郵送できたら良いのにね!(4月11日)
●「50歳ですが妊娠できますか?」(4月12日)
●「漢方薬を飲んでいたお陰で超安産」うれしい御挨拶(4月14日)
●「多嚢胞性卵巣症候群」で長い卵胞期を乗り越えて明るい兆しが(4月15日)
●うれしい報告次々(1)…「卵管閉塞、高プロラクチン血証自然妊娠は無理」と言われたのに(4月18日)
●うれしい報告次々(2)…「高齢(40歳を超えて)無排卵を克服しての妊娠」(4月19日)
●うれしい報告次々(3)・・・「2度の流産を乗り越え今度こそは」(4月20日)
●うれしい報告次々(4)…「20代で卵巣機能低下(AMH6.4)不安で不安で…卵が育たない」(4月21日)
●うれしい報告次々(5)…「良い卵ができない…苦労して苦労してやっと叶った妊娠」(4月22日)
●うれしい報告次々(6)…「卵巣機能低下といわれ自分を責めていたYさん」(4月28日)
●うれしい報告次々(7)…「高プロラクチン血症で良い卵ができない」(4月29日)
●自然の恵みに感謝…5月の食養生(5月2日)
●男性不妊と漢方…夫婦同治が奏功、待望のパパに(5月6日)
———————————————————————-
———————————————————————-
———————————————————————-
「スタッフブログ」http://kenshindo.blog100.fc2.com/
———————————————————————-
●春は山菜の季節(4月26日)
★★★お気軽にご相談ください。★★★
○詳しい相談票