漢方サロンを開設/しゃっくりに漢方 2008/08/30号

オンラインショップ【漢方の健伸堂薬局】のウエブマスターを兼ねる古村学(こむら・まなぶ)です。
オリンピックも終わり、そして朝夕が涼しくなってくると、
なんとなく静かな気分になるのは私だけでしょうか?
日ごろ読まずに置いておいた本を読みたくなったり、
どこかにゆっくりと旅行に行きたくなったり、
人恋しくなったり、
     ・・・秋ですね。
一方食べ物もおいしくなり、馬肥ゆる=人肥ゆる秋!
にはお気をつけてください。
そして、夏の疲れをとるイチオシの商品
  ●コンクレバン
  
https://www.kanpou.info/product/N02925.html
  これなら肥える心配はありませんから!
さて、当店では夏の暑い中、
新たな漢方普及の『砦(とりで)』を築いてきました。
戦うのではなく
開設したのは、
皆さんに《ゆっくり・ゆったり》と相談やイベントを楽しんでいただく
 ≪古村漢方サロン≫です。
 
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/08/post_0f35.html
ここでは今後、
<女性相談会>
  <美容相談会>
     <食養生講習会>
        <アトピー相談会>など
   様々なことを行ってまいります。
逐次紹介させていただきますので、お近くの方はお立ち寄りくださいませ。
■■本日のもくじ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ コラム 『しゃっくりには漢方が一番!』
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
しゃっくりは日常よくあることで、軽いものは民間療法として様々な解決方法があります。
☆びっくりさせる ・・・心臓には気をつけてください!
☆息を止める ・・・いつまでも止めすぎないでください!
☆ゆっくりと息を吸う ・・・タダですから!
☆ご飯を丸呑みする ・・・高齢者にはダメです!
☆止まることを祈る ・・・だれでも出来ます!
☆コップ一杯分の砂糖湯を飲む・・子供にはよく効きます
☆さらにコップの向い側に口をつけて水を飲む・・
          
⇒私はいつもこれで治ります
しかし、重篤なしゃっくりはこんな方法では止まりません。
西洋医学では横隔膜が刺激されて起こる場合と
消化管が刺激されて起こる場合(過度の飲食、急な食事など)
があるとわかっているのですが、決定的な治療法がありません。
そこで病院でも『漢方薬を使ってみたら』と紹介で当店に来られることがあります。
漢方ではその原因を
 ○胃の冷え
 ○食毒が脾胃に滞留
 ○ストレスによる肝気上逆
などと捉えます。
今までの経験では、入院中にしゃっくりが始まったとか、病後の方などによくありました。
そのための漢方薬は
■柿蒂湯・・・・胃を温めて、緊張を緩和する作用
■呉茱萸湯・・・胃中を温め、気を降下させる
■橘皮竹茹湯・・主に気逆(気の上衝)を止める
■四逆湯・・・・身体全体が冷えて弱っている方
など、他にもいくつか処方がありますが、すべて煎じ薬でつくります。
そして多くの方が1~2日でとまり、大変感謝されています。
 ≪最近の症例から≫
79歳の男性Sさん
腎不全の疑いで入院検査を受けられた今年3月頃からしゃっくりが始まり、
夜間も続くため寝られなく困っておられました。
病院では抗てんかん薬などが出されましたが改善せず、
家族の方が漢方が良いのではと問い合わせを受けました。
そこで、先ずは<柿蒂湯>をお送りし、煎じて飲んでいただいて3日目、
しゃっくりは半年ぶりに止まりました!
ご家族の方も驚かれ、早速喜びのお電話をいただきました。
ほんとうにうれしかったです。
こんなに長い症状ですので、少し時間がかかるかなと思っていたのですが、
とても早い改善で当店もびっくりしました。
発症の原因や状況、体質によって処方も変わりますので、必ずお問合せください。
その他何でもお気軽にご相談ください。
○詳しい相談票
https://www.kanpou.info/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=query3_1
******************************************************************
さて、
今号はこれでおしまいですが、
他にも、ブログ内できっとお役に立つことがみつかると思います。
↓ ↓ ↓ ↓
★メールマガジンと店長日記のバックナンバーはこちらにあります:
http://kanpou.cocolog-nifty.com/kanpou/
★ブログ記事ピックアップ:
前回メルマガ配信以降にアップされたページをご紹介します。
———————————————————————-
「漢方で1日1善」http://www.kanpou-ichizen.com/
———————————————————————-
●長年の肩こり
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/08/post_c638.html(8月11日)
●頭がスッキリしない
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/08/post_907a.html(8月12日)
●お客様に教わること
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/08/post_3eb1.html(8月13日)
●極度のイライラで血が昇る
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/08/post_6b12.html(8月14日)
●倦怠感が続く
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/08/post_a7dd.html(8月15日)
●頭重感の漢方
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/08/post_1a66.html(8月23日)
●漢方サロンを開設しました
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/08/post_0f35.html(8月27日)
●首がつまり苦しい
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/08/post_e964.html(8月28日)
●慢性的拿むくみ
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/08/post_fc73.html(8月29日)
———————————————————————-
「集まれ!ぷれぷれママ・漢方で不妊克服」http://www.tsudo-pre2mama.com/
———————————————————————-
●基礎体温が全体に高い
http://www.tsudo-pre2mama.com/2008/08/post_0249.html(8月4日)
●基礎体温が全体に低い
http://www.tsudo-pre2mama.com/2008/08/post_de80.html(8月11日)
●基礎体温が一直線
http://www.tsudo-pre2mama.com/2008/08/post_1e97.html(8月21日)
●基礎体温がガタガタ
http://www.tsudo-pre2mama.com/2008/08/post_d50e.html(8月23日)
●子宮内膜が薄いのに妊娠
http://www.tsudo-pre2mama.com/2008/08/post_2151.html(8月21日)
●男性不妊・ICSIを蹴って妊娠
http://www.tsudo-pre2mama.com/2008/08/icsi_1707.html(8月26日)
———————————————————————-
「スタッフブログ」http://kenshindo.blog100.fc2.com/
———————————————————————-
———————————————————————-
「笑顔の泉」http://kanpou.cocolog-nifty.com/egao/  旧ブログ倉庫
———————————————————————-

セミも生薬/夏ばて防止の漢方/お盆休み 2008/08/11号

オンラインショップ【漢方の健伸堂薬局】のウエブマスターを兼ねる古村学(こむら・まなぶ)です。
今世の中をにぎわしている『セミの声』も様々ですが
<ミーンミンミンミン>は夏の到来を現す音色で、
<ジージージージージー>は暑さを倍増する音色、
さらに<ギーギーギー>はイライラを2倍にする音です。
今年はこのジーの音が長いように感じますね。
しばらくすると<カナカナカナ>と心地よい音色に変わる、
ホッとする時期が待ち遠しいです。
蝉は幼虫の間は地中で生活し、その期間はアブラゼミで6年と言われます。
そして脱皮をして成虫になり、地上で2週間~1ヶ月程度生きるようです。
この脱皮のときの蝉の抜け殻を生薬名で<蝉退:センタイ>といい、
湿疹などの痒みを改善する漢方薬の原料として用います。
また、蝉の幼虫が地中にいる間に菌糸に侵されて
キノコの芽を出したものをセミタケといい、
冬虫夏草の一種として貴重な生薬となります。
蝉をうるさがるだけでなく、感謝しなければいけませんね。
でも暑い夏を乗り切れてもっと感謝しなければいけないのが
   ●日水清心丸
   
https://www.kanpou.info/product/NS3366.html
   バテそうでバテない、気力や体力を付けてくれます
■■本日のもくじ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ コラム 『夏ばてしないための漢方薬』
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
何かにつけて異常気象という言葉が流行りですが、
今年は早くから暑くなり、延々と暑さが続いています。
かと思えば局地的豪雨なども多く、当店もトイレが雨漏りして大騒ぎ!
トイレのトラブルは悲惨なものです・・・。
この暑さのためか、
『食欲はないし、なんともしんどいんやけど!』
と多くの方が相談に来られます。
「しんどい=疲れる、元気が出ない」
という関西弁です。
そこで、これから始まる! 夏ばて対策の漢方を紹介します。
■死にそうなほど疲れたという方に
  ●日水清心丸
  
https://www.kanpou.info/product/NS3366.html
   牛黄の力が最強です
   
牛黄についてはこちらのページに詳しく書いています。
   
https://www.kanpou.info/goou/
■仕事は出来ているがバテ気味だという方に
  ●コンクレバン
  
https://www.kanpou.info/product/N02925.html
   手軽で安くておいしいアミノ酸ドリンク。
   
朝晩1杯で、吸収の良いアミノ酸がしっかり摂れて
   
疲労を回復します。
■冷たいものを摂りすぎで下痢気味な方に
  ●勝湿顆粒
  
https://www.kanpou.info/product/K00183.html
   むくみやすいとか、お腹が重い、食欲がない、下痢気味などの症状は
   
身体の湿気(水分)が原因です。
■食欲低下などで元気が出ない、夏に痩せる方に
  ●補中益気丸
  
https://www.kanpou.info/product/K14176.html
   お腹の働きを助け、元気を付けてくれる丸剤です。
   
こちらのブログもご覧ください
   
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/07/post_f331.html
■身体が熱く、口渇や息切れや寝汗、手足がだるい夏負けの方に
  ●夢覚
  
https://www.kanpou.info/product/TB5103.html
いずれも夏ばての代表的な漢方です。
夏の疲れを秋に残さないように、対策は今からしっかりとしてください!
お気軽にご相談ください。
○詳しい相談票
https://www.kanpou.info/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=query3_1
*****************************************************************
     お盆休みのお知らせ
 2008年8月15日(金)~8月17日(日) の間
 2店舗とも休業致します。
 
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。
******************************************************************
さて、
今号はこれでおしまいですが、
他にも、ブログ内できっとお役に立つことがみつかると思います。
↓ ↓ ↓ ↓
★メールマガジンと店長日記のバックナンバーはこちらにあります:
http://kanpou.cocolog-nifty.com/kanpou/
★ブログ記事ピックアップ:
前回メルマガ配信以降にアップされたページをご紹介します。
———————————————————————-
「漢方で1日1善」http://www.kanpou-ichizen.com/
———————————————————————-
●原因不明の痛みが改善!
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/06/post_f05c.html(6月14日)
●男性不妊の研修会
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/06/post_061f.html(6月16日)
●慢性貧血
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/07/post_3b2d.html(7月18日)
●リウマチの症状が改善
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/07/post_2d9c.html(7月19日)
●左下腹部痛の原因は
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/07/post_d96e.html(7月21日)
●下腹部の張り
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/07/post_9c5f.html(7月23日)
●原因不明のこわばり・痛み
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/07/post_5595.html(7月25日)
●西洋薬副作用の軽減に漢方薬!
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/07/post_b910.html(7月28日)
●補中益気湯は医王湯
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/07/post_f331.html(7月30日)
●汗による肌トラブル
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/08/post_8f6a.html(8月1日)
●喘息の改善は根気よく!
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/08/post_02d5.html(8月2日)
●背骨の骨折による痺れ
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/08/post_4591.html(8月5日)
●胆嚢腺筋症
http://www.kanpou-ichizen.com/2008/08/post_24a5.html(8月7日)
———————————————————————-
「集まれ!ぷれぷれママ・漢方で不妊克服」http://www.tsudo-pre2mama.com/
———————————————————————-
●1歳の誕生日
http://www.tsudo-pre2mama.com/2008/07/1_eb5d.html(7月10日)
●奇跡を再び!
http://www.tsudo-pre2mama.com/2008/07/post_f205.html(7月23日)
●大きな筋腫を抱えて
http://www.tsudo-pre2mama.com/2008/07/post_628f.html(7月25日)
●どうして?悲しい出来事!
http://www.tsudo-pre2mama.com/2008/07/post_b729.html(7月28日)
———————————————————————-
「スタッフブログ」http://kenshindo.blog100.fc2.com/
———————————————————————-
———————————————————————-
「笑顔の泉」http://kanpou.cocolog-nifty.com/egao/  旧ブログ倉庫
———————————————————————-