PCに宿便残してませんか?/過敏性腸症候群には 2007/2/20号

オンラインショップ【漢方の健伸堂薬局】のウエブマスターを兼ねる
古村学(こむら・まなぶ)です。
今日は<漢方>を離れて、ちょっとためになる話!
知っている方にはつまんない話!
ですが・・・。
先日よりパソコンの新しいOSのVistaシリーズが発売されました。
買い換えようかなあ・・・と考えていませんか?
使いやすく、高機能になっているようですが、
今までのソフトが動かないとか・・・
問題もあるようです。
当店も年々パソコン・データ量が増えるので、
高速タイプのパソコンに順次買い替えしていますが、
このとき気をつけるのが【データの抹消】です。
メールや文章などのデータを<ごみ箱から削除>しても
消えたようにみえて、実はディスク上では消えていません。
そこで『データー完全抹消』のソフトを使います。
プログラムもデータも
バラバラにシュレッダーをかけるようにして、
はじめて消えるのです。
数年前に中古パソコンを買ったとき、
パソコンを作っている大手の電機メーカー
○○○の東北支社で使われていたものらしく、
地域別、担当者別の販売実績などのデータや、
個人のメールアドレスなども!
残っていました。
   当然使いませんし、すぐに完全抹消しました。
今新しいパソコンを買い換えるあなた、
貴重なデータが旧パソコンの中に
残っている可能性がありますよ!
  
☆ メールアドレス、
  
☆ インターネット接続のID、パス
  
☆ プログラムの中に残るパスワード
  
☆ 各種パスワードリスト
  
☆ 個人の手紙原稿、
  
☆ 家計簿、
  
☆ 住所録
   そして・・・人には見せられないもの??
処分の時はどこで漏れるかわかりませんので
必ずソフトで<完全抹消>してくださいね。
  なお、宿便を抹消するときは
   ●ラクシュミです。!
    
https://www.kanpou.info/product/CR0133.html
      コジツケデスガ・・・(汗!)

■■本日のもくじ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ コラム 『過敏性腸症候群には!』
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
生命に影響がないけれど、
毎日のことだけに辛い思いをされているのが
<過敏性腸症候群>の方です。
特に電車に乗っている時や、
事務所でのデスクワーク中、
食事の途中などではトイレもままならず、
日常生活に支障をきたすことが多いようです。
  ご相談の多いのは、20歳~40歳の女性でしょうか。
原因はほとんどがストレスによる神経過敏に関連し、
  ◎下痢型・・・腸の運動が激しすぎるために起こる
  ◎便秘型・・・腸がけいれんするためや動かないために起こる
  ◎下痢と便秘を繰り返すタイプも多いです
漢方では症状と体質によって処方を選びます。
よく使う漢方薬は
■下痢タイプの方
   ●半夏瀉心湯・・おなかが張る、ムカムカ、ゴロゴロして下痢する方に
    
https://www.kanpou.info/product/KH6066.html
   ●桂枝加芍薬湯・・腹痛や、下痢と便秘をくりかえす方に
    
(サイトに掲載されていませんのでメールでお問い合わせください)
■おなかの冷えが強い方
   ●人参湯・・冷え症で、特におなかが冷え、下痢する方
    
(サイトに掲載されていませんのでメールでお問い合わせください)
   ●真武湯・・下半身が冷え、特に朝方に下痢する方
    
https://www.kanpou.info/product/SA1233.html
   ●大建中湯・・腸が冷えて、モクモク動く方
    
(サイトに掲載されていませんのでメールでお問い合わせください)
■ストレスが強い方
   ●胃風湯・・下腹部が痛み、粘液便や血便の方
    
(サイトに掲載されていませんのでメールでお問い合わせください)
   ●柴胡桂枝湯・・神経を使うと調子が悪化する方
    
https://www.kanpou.info/product/KH6063.html
■水様便の改善には
   ●ラクシュミ・・食物繊維が余分な水分を吸収し下痢回数を減少
    
https://www.kanpou.info/product/CR0133.html
■ストレスを緩和する
   ●シベリア人参茶・・気分がホッとするリラックス・ティ
    
https://www.kanpou.info/product/K50061.html
これらの使い分けは、遠慮なくご相談ください。
 ○詳しい相談票
https://www.kanpou.info/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=query2_1
なお、自分で出来ることの一番は
ストレスの発散を心がけることです。
春ですので屋外に出かけて楽しんでくださいV(^0^)
リラックスできたときは外出も大丈夫なはずですから。
******************************************************************
さて、
今号はこれでおしまいですが、
他にも、ブログ内できっとお役に立つことがみつかると思います。
↓  ↓  ↓  ↓
★メールマガジンと店長日記のバックナンバーはこちらにあります:
https://www.kanpou.info/iki2/
★ブログ記事ピックアップ:
前回メルマガ配信以降にアップされたページをご紹介します。
———————————————————————-
「漢方で1日1善」https://www.kanpou.info/ichizen/
———————————————————————-
●田七人参の様々な作用
https://www.kanpou.info/ichizen/07020003.html (2月4日)
●セカンド・オピニオン
https://www.kanpou.info/ichizen/07020004.html (2月9日)
●足がピクピクする
https://www.kanpou.info/ichizen/07020005.html (2月10日)
●花粉症がスタート
https://www.kanpou.info/ichizen/07020006.html (2月14日)
●子供の花粉症
https://www.kanpou.info/ichizen/07020007.html (2月15日)
●田七人参の様々な作用 2
https://www.kanpou.info/ichizen/07020008.html (2月16日)
●煎じ薬がお勧めのケース
https://www.kanpou.info/ichizen/07020009.html (2月17日)
———————————————————————-
「集まれ!ぷれぷれママ・漢方で不妊克服」https://www.kanpou.info/pre2mama/
———————————————————————-
●驚きの瞬間
https://www.kanpou.info/pre2mama/07020001.html (2月2日)
●節目のとき
https://www.kanpou.info/pre2mama/07020002.html (2月3日)
●お灸の力
https://www.kanpou.info/pre2mama/07020003.html (2月5日)
●受験の最中
https://www.kanpou.info/pre2mama/07020004.html (2月6日)
●無排卵の背景
https://www.kanpou.info/pre2mama/07020005.html (2月7日)
●アンチエイジング
https://www.kanpou.info/pre2mama/07020006.html (2月9日)
●浮腫を改善したくて
https://www.kanpou.info/pre2mama/07020007.html (2月10日)
●大学生らしく
https://www.kanpou.info/pre2mama/07020008.html (2月13日)
●贈りもの
https://www.kanpou.info/pre2mama/07020009.html (2月14日)
●お薬の違い
https://www.kanpou.info/pre2mama/07020010.html (2月16日)
●幸せな家族
https://www.kanpou.info/pre2mama/07020011.html (2月17日)
———————————————————————-
「笑顔の泉」http://kanpou.cocolog-nifty.com/egao/
———————————————————————-
●元気ですよ!
http://kanpou.cocolog-nifty.com/egao/2007/02/post_3208.html
(2月3日)

優れた納豆4兄弟/花粉症対策は今からスタート! 2007/2/6号

オンラインショップ【漢方の健伸堂薬局】のウエブマスターを兼ねる
古村学(こむら・まなぶ)です。
世間では納豆騒ぎが続いていますが、
      
納豆君は悪くはありません!(>_<)
ご存知の通りとても優れた食品で、
日本人には欠かせないものです。
納豆を作るときに必要な<納豆菌>は、
田んぼや湿地の田舎暮らしをしていて、
ワラについてきます。
この菌がネバネバの分解酵素を出して、
大豆タンパクをアミノ酸に変えます。
さらに納豆菌には整腸作用があり、便通をよくしたり、
乳酸菌・ビフィズス菌を増加し安定するといわれます。
また納豆は、原料の大豆よりも多くの
アミノ酸、ビタミンB、Kなどが含まれ、
納豆に含まれるたんぱく質も大豆より消化吸収しやすいという
スグレモノですね。
ところで、あなたは豚肉と牛肉と鶏肉を一度にたべられますか?
もし食べられるという方は、変わり者です・・・m(__)m
しかし、同じ親(大豆)から産まれた豆腐、ゆば、油揚げの3兄弟は
味噌汁の中で仲良く過ごすことが出来るのです。
    日本人に生まれてよかった!
    と思う一時ですV(^0^)
なお、納豆が食べられない方で血の流れが悪い方には、
血管を拡張し、血液をサラサラにする漢方薬
   ●冠元顆粒
    
https://www.kanpou.info/product/K10775.html
    
がお勧めです。
   《 これなら納豆と一緒に飲んでもOK! 》

■■本日のもくじ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ コラム 『花粉症対策は今からスタート!』
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
恒例の花粉の季節が目前に迫ってきました。
今年は暖かいので時期が早いかと思っていましたが
予測ではやや遅れるとか?
地域別の飛散量は昨年に比べ、
関東以北では多くなり、中部以西では同程度といわれます。
飛散量や時期を知りたい方は
   <はなこさん> に聞いてください。
   
http://kafun.taiki.go.jp/
   リアルタイムで日本中の情報を教えてくれますよ。
それにしても花粉症でお困りの方は今から準備が必要です。
花粉症の漢方薬の特徴は
  ☆ 口が渇かない
   ☆ 眠くならない
    ☆ 安心して継続できる
     ☆ 体質改善につながる
     ・・・などです。
■ 鼻水・くしゃみには・・・
    花粉症の初期は鼻粘膜が花粉によって荒れ、
    
くしゃみや鼻水が多くなったときには
    ●衛益顆粒
     
https://www.kanpou.info/product/K60021.html
      生薬の<黄耆>と<防風>が鼻や咽に働きかけ、
      
花粉の刺激により過敏に反応するのを防ぎます。
    これで治まらない方は<小青竜湯>を加えてください。
    
小青竜湯(商品名:ショウセリンS)
     
https://www.kanpou.info/product/KH6069.html
■ 炎症が強くなり、鼻閉や目の痒みには・・・
    炎症を鎮める漢方薬の
    
天津感冒片(錠剤)
     
https://www.kanpou.info/product/K12615.html
    ●涼解楽
     
https://www.kanpou.info/product/K12651.html
       これは天津感冒片の粉薬バージョンです。
       
バラ60包入り 10200円
    目の症状がさらに強い方は<香菊花>を加えてください。
    ●香菊花
     
https://www.kanpou.info/product/K50221.html
■ 咳が出る方は・・・
    喉の炎症を鎮め、痛みを改善する
    
天津感冒片
     
https://www.kanpou.info/product/K12615.html
■ 鼻閉が強くなり、苦しい方は・・・
    炎症を鎮め、鼻を通します。
    
夜に寝苦しい方には<快鼻膏>を併用します。
    ●鼻淵丸
      
https://www.kanpou.info/product/K13715.html
    ●快鼻膏
      
https://www.kanpou.info/product/MK0830.html
 【先ずはいちばんお困りの症状】に使ってみてください。
  
すぐに効果が実感できます。
その他、ご心配なことは何でも気軽にお問合せください。
   ○詳しい相談票
https://www.kanpou.info/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=query2_1
******************************************************************
さて、
今号はこれでおしまいですが、
他にも、ブログ内できっとお役に立つことがみつかると思います。
↓  ↓  ↓  ↓
★メールマガジンと店長日記のバックナンバーはこちらにあります:
https://www.kanpou.info/iki2/
★ブログ記事ピックアップ:
前回メルマガ配信以降にアップされたページをご紹介します。
———————————————————————-
「漢方で1日1善」https://www.kanpou.info/ichizen/
———————————————————————-
●ふたたび蕁麻疹の話
https://www.kanpou.info/ichizen/07010014.html (1月24日)
●いろいろな高血圧 1
https://www.kanpou.info/ichizen/07010015.html (1月25日)
●いろいろな高血圧 2
https://www.kanpou.info/ichizen/07010016.html (1月26日)
●いろいろな高血圧 3
https://www.kanpou.info/ichizen/07010017.html (1月27日)
●男性の吹き出物
https://www.kanpou.info/ichizen/07010018.html (1月31日)
●ドライ・アイ
https://www.kanpou.info/ichizen/07020001.html (2月1日)
●漢方薬の袋に励まされ?
https://www.kanpou.info/ichizen/07020002.html (2月2日)
●田七人参の様々な作用
https://www.kanpou.info/ichizen/07020003.html (2月2日)
———————————————————————-
「集まれ!ぷれぷれママ・漢方で不妊克服」https://www.kanpou.info/pre2mama/
———————————————————————-
●不眠と更年期
https://www.kanpou.info/pre2mama/07010012.html (1月22日)
●納豆挽回!
https://www.kanpou.info/pre2mama/07010013.html (1月23日)
●無駄ではないお薬
https://www.kanpou.info/pre2mama/07010015.html (1月24日)
●産科減少の裏側
https://www.kanpou.info/pre2mama/07010014.html (1月26日)
●3割の確立
https://www.kanpou.info/pre2mama/07010016.html (1月27日)
●冷えと生理痛
https://www.kanpou.info/pre2mama/07010017.html (1月29日)
●環境が悪い?
https://www.kanpou.info/pre2mama/07010018.html (1月30日)
●長い長い卵胞期
https://www.kanpou.info/pre2mama/07010019.html (1月31日)
———————————————————————-
「笑顔の泉」http://kanpou.cocolog-nifty.com/egao/
———————————————————————-
●毎日がリハビリ!
http://kanpou.cocolog-nifty.com/egao/2007/02/post_91e6.html(2月1日)
●元気ですよ!
http://kanpou.cocolog-nifty.com/egao/2007/02/post_3208.html(2月3日)