「スタッフ」

お客様の心に共感し寄り添う

健伸堂のスタッフは、お客様の心に共感し寄り添うカウンセリングと、
自然とともに生きる東洋医学の知恵で、
お客様の心と身体の声を聴き、その方が本来持つ生きるちからを支えることを使命としています。

お客様お一人おひとりのお悩みに、
主担当の相談員が誠心誠意、全力を持って対応いたします。
またチーム健伸堂として、時には複数の相談員で対応し、
全員が蓄積している知恵と経験を最大限に生かしていきます。

京都駅前店

古村 滋子

古村 滋子こむら しげこ

薬剤師鍼灸師/鍼灸指導教員/国際中医専門員/
漢方薬・生薬認定薬剤師/不妊カウンセラー

とにかく漢方が大好きです。鍼灸の妙味にほれ込んで40年。 そして、植物を求めての山歩きが好き。春が来たらウグイスの声を聞きながら山菜をつむことで1年のリズムを整えます。 漢方の極意は小難しいことではなく、「本来の自然のまま生きる」というごく当たり前のことです。その基本がわかれば、とても易しく・簡単・的確です! それをぼちぼちお伝えしていこうと考えています。

日本東洋医学会会員・日本中医薬研究会会員・経絡治療学会会員
近畿高等看護学校 非常勤講師
国際中医専門員免許(中国政府認定)
星薬科大学薬学部卒業・・・薬剤師資格。
在学中は、薬用植物学の権威 伊沢一男先生に師事
また、漢方研究部でも専門分野を深めてきました。
現在 多くの友人(根本幸夫氏や梁哲周氏など)が漢方界で活躍中です。
東洋鍼灸専門学校卒業・・・鍼灸師・鍼灸指導教員資格。
在学中は有名な小野文恵先生らに教えを請いました。
東京では鉄砲州診療所で、
木下繁太郎先生に東西合作(東洋医学と西洋医学を組み合わせた)医療を学び、
また京都では京大名誉教授で中国思想の権威
重澤俊郎先生に中国哲学の一端を学びました。
病院勤務時代は、橋本雅弘院長先生とともに
漢方相談に従事し実践を積み重ねてきました。

古村 恵利子

古村 恵利子こむら えりこ

薬剤師/鍼灸師/不妊カウンセラー

大手製薬企業、病院と西洋の医療に携わる中、自身の婦人科疾患・皮膚疾患で東洋医学と出会い、東洋医学のすばらしさ、必要性を痛感。それを機に、漢方の道を目指しました。
漢方薬はからだ全体のバランスを整えて本来あるべき体質に戻すものです。
●「治病求本」原因をみつけ体質改善
●「心身一如」健康な心が健康なからだを作る
このことをいつも念頭において相談を心がけています。
体や心の不安などお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。

竹下 厚子

竹下 厚子たけした あつこ

薬剤師/国際中医専門員/鍼灸師/不妊カウンセラー

病院の検査を受けても異常が見つからず、辛い症状がとれないと苦しむ患者さんを多くみて、西洋医学だけでは治らないことがあることに気づき、以前より興味のあった東洋医学の道へ進む決心をしました。
人の病気は、住んでいる地域や食べ物、そして心の持ち方も大きく関わってきます。
それぞれを取り巻く環境は、人それぞれですので、漢方はお一人おひとりの体質や症状に合わせたお薬を選んでいきます。とてもスケールが大きく魅力的で理にかなった医学です。
漢方で、皆さんの笑顔が増えるようにがんばりたいと思います。

北口まどか

北口まどかきたぐち まどか

通販部

漢方と出会い、自分の身体と向き合うことを知り、生活の質が格段に上がりました。
女性は30代後半からホルモンバランスの変化に伴い、様々な症状が出てきます。
私もより良い更年期を迎えるため、今から準備しています。
皆さまにもぜひ漢方の良さを知っていただき、快適な毎日をお過ごしいただきたいと思います。

吉野 希世子よしの きよこ

調剤補助

漢方薬との出会いで自身の思考性が大きく変化いたしました。
神秘的で奥深く壮大。かつシンプルな世界に魅了されています。

当店がご来店されるお客様にとって居心地の良い、安らぎの場所になりますようにあたたかいお店づくりに励んでまいります。
何かお気づきの点がございましたらご遠慮なくお申し付けくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。

武内 由起子たけうち ゆきこ

調剤補助/PC担当

高榮 知依たかえ ちえ

調剤補助/PC担当

インターネットでのご相談は、顔を合わせてお話ができない分、ご不安も多いかと思います。
それでもさまざまなご事情でご来店できないお客様のご不安を、少しでも軽くできるよう、丁寧で迅速に、心のこもったご対応ができればと心掛けております。 遠方だから、ご家庭の事情で…ご来店が難しい場合は、ぜひメールでご相談ください。お待ちしております。

市兵衛薬局(四条烏丸店)

古賀 梨紗子

古賀 梨紗子こが りさこ

薬剤師/国際中医専門員
専門領域/手湿疹、ニキビ・吹き出物、月経関連症状、ストレス・疲労感

九州の実家が薬局を営んでいたことや、自分自身も幼い頃に難治の皮膚疾患を患ったことで、これまでに多くの西洋薬、漢方薬に接する機会がありました。
20年以上にわたる自分の病気や、取り巻く環境の中でたどり着いたのは、
「自分を信じて、病気としっかり向き合い、上手く付き合うことが大事!」
ということです。
今、なにか体の不調を感じている方、病気で辛い思いをされている方の中にはどうしても消極的な気持ちになり、嫌な思いをされていることも多いかと思います。
しっかりと自分と向き合うことは、体力や精神力も必要になります。
漢方薬を通して、笑顔で前向きになっていただけるよう、皆様の健康な体作りのために精一杯お手伝いしたいと考えております。

古村 学

古村 学こむら まなぶ

国際中医専門員(中国政府認定)/登録販売者

漢方薬の世界に触れて30年余り、自身の健康維持とお客様のお悩み相談を通じて、ひたすら学ばせていただきました。それでもまだ<入門生>ともいえるほどの漢方・東洋医学の奥深さに魅せられます。
少しでもこれをお客様に還元したいと、ご相談で一生懸命考え、喜んでいただいた時が自分にとっての喜びとなります。
また、たまの休みに、渓流釣りや海釣り、野山歩きなど自然に触れてストレスを発散することも楽しみのひとつ、食料確保も大事なことですね。

高橋 亜森たかはし あもり

登録販売者/鍼灸師

鍼灸を行っていく中で、鍼だけではどうしても治せない症状が出てくることがあります。
それが、漢方を使うことでスッと良くなってしまう時があるんです。
西洋医学、東洋医学、それぞれに素晴らしいところがありますので、一度東洋医学を試してみてはいかがでしょうか。
私自身、虚弱体質ですが、漢方を始めてから日々身体の変化を実感しています。
そんな体験を踏まえながら、皆様になにか伝える事が出来ればと思っています。

宇治本店

古村 匡崇

古村 匡崇こむら まさたか

代表者/薬剤師
専門領域/がん、英語での漢方相談

お客様の身体に関するお悩みだけでなく、こころの声を聴くことを大切にしています。季節や環境の変化とともに、身体とこころのバランスを取れると、とても楽になります。お客様との出会いはすべて、ご縁であると思います。私にできるすべてのことに正面から向き合い、少しでもお役に立ちたいと思っております。

徳田 由佳

徳田 由佳とくだ ゆか

登録販売者/漢方・美容アドバイザー
専門領域/冷え症・更年期・美容・胃腸

漢方と出会い、私自身とても健康になりました。
毎日、自分のからだの声を聴きお薬を服用しています。
自分の体調を知ることはとても大切な事ですね。

女性特有の生理不順・更年期・美容・ダイエットなどについて内面と外面から総合的にご相談させていただいています。

現代においては、ストレスは避けられないのが現状です。
学校・職場・家庭の中、どこにでもあるストレス。
お客さまが、安心してお話ししていただけるよう、お一人おひとりのこころの声をお聴きします。
ひとりでも多くのお客様に、「出会えてよかった」、「心身ともに、元気と希望が持てた」と思っていただけるよう、笑顔でお待ちしています。

坂地 知子さかち ともこ

調剤補助